« 成分解析 | メイン | 広告について »

フランス初の缶入りワインが登場!

フランスのボルドーから、フランス初の缶入りワインが誕生しました!缶入りワインは、ワインの仲買人であるブリュノ・アワネーズ氏が提案し、飲料メーカーであるアンテルジュ社のクロード・ピカゾー氏との出会いによって実現したものです。


同業者からは、「フランスワインの王者ボルドーに対する侮辱だ」との声もありましたが、バーやレストランなど5万本おくとストックがほぼなくなるほどの好反響で、このところのフランスのワイン業界の輸出不振が解消されるほどの好調だそうです。今までのボトルワインにはない利便性から、サンドイッチハウスや惣菜店、、ファーストフード、セルフサービスレストランなども視野に入れているそうです。最近、フランスでは国内でのワイン消費量が低迷しているため、気軽に飲める缶入りワインは持ち運びも便利、そのまま飲むことができる手軽なものとして人気がでるのでは・・・と期待されています。


(一部専門料理より抜粋)





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年04月22日 17:19に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「成分解析」です。

次の投稿は「広告について」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35