« 浴衣茶会~料亭うおとめにて~その2 | メイン | 星の王子さま サンテグジュペリ(池澤夏樹・新訳) »

奈良ドリームランド閉園と私の思い出

今日、奈良ドリームランドが閉園になりました。昭和36年に奈良の夢の国として開園した「奈良ドリームランド」。奈良の人たちだけでなく、関西や日本全国の人たちに愛されてきたドリームランド。その奈良ドリームランドが今日でなくなってしまいました。とても淋しい気持ちでいっぱいです。


奈良ドリームランドの思い出は、数え切れないほどあります。


初めての遊園地は覚えていないですが、奈良ドリームランドだったようです。


さっき、アルバムを出してきて見ていると、ドリームランドがたくさん映ってました。


dl2


dl5


 


 


 


 


 


 


 


dl3


dl4


 


 


 


 


 


 


最初にアイススケートというものを習ったのもドリームランドでした。


アイススケート教室というのが、冬休みにあるというので、親が申し込んで行った覚えがあります。


そして、ドリームランドのプール、そう!「カプリ!」。夏休みによく行きました。


あと、バレエの発表会が年に2回あって、クリスマスの日にあるのはドリームランドの横にあるホール(会館みたいなところ)でありました。色んな思い出が走馬灯のように頭を横切っていきます。


 


dl6


そんな奈良ドリームランド・・・・・。


でも実は、私、アメリカにも奈良ドリームランドがあると信じていました。(笑ってください)


実は、このポストカードは、私の父が昭和54年(1979年)にアメリカのニューヨークから送ってくれたものです。


このポストカードで、アメリカのドリームランドは、ミッキーマウスやドナルドダックがいて、楽しそう!と想像をものすごく膨らませて夢見ていました。


 


 


dl1


「久美子ちゃんへ  まいにちようちえんへいってますか。あさ、はやくおきないとちこくしますよ。久美ちゃんにどんなおみやげをかおうかかんがえています。たのしみにまっていてください。10月16日にパパはかえります。それまでかしこくしていたら、おみやげあげます。ぱぱより」と書いてあります。


ポストカードの写真はとても夢の国なのですが、はがきの内容は本当に現実的です(笑)。


でも、親の気持ちが今になってわかります。パパは、ママが楽にできるようにも考えて、このエアメールを送ったのかな?って思います。そして、この日付は、ママの誕生日の10月4日なのです♪





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2006年08月31日 14:55に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「浴衣茶会~料亭うおとめにて~その2」です。

次の投稿は「星の王子さま サンテグジュペリ(池澤夏樹・新訳)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35