« 第2回「和食とワインを楽しむ会」~料亭うおとめ~ | メイン | 週刊banana(福井新聞折込)に掲載されました »

大屋宇一郎 陶展

oyauichiro-01.jpg

越前焼の陶芸家、大屋宇一郎さんの陶展「暮しの中で生きるモノたち」が、
『gecko cafe』というカフェで開催されます。

2007年10月27日(土)~11月4日(日)まで。
gecko cafe 越前市芝原3-6-30
tel 0778-21-2787


大屋さんのDMより~
おおらかな動物たちと
静かで暖かな器たち。
暮らしの中で触れたとき
ほっと一息つけるモノをと
心を込めて作りました。
どうぞご覧ください。

ぜひ、みなさまも足を運んでくださいませ。

大屋宇一郎さんは風来窯の二代目です。
 【風来窯】
昭和 45年  越前陶芸村発足と同時に陶芸公園内に開窯
    50年  穴窯を築き古越前の土肌と自然釉を生かした作風での茶器、創作陶器の製作を始める
    51年  「越前風来窯夫婦窯ガマ」NHK放映
    57年  宮崎村文化奨励賞受賞
平成  4年  越前陶芸公園にモニュメント「こんにちわ」製作
     7年  福井県知事賞を受ける

大屋宇一郎さんの記事(田中健さんの旅)
http://www.fukui-tv.co.jp/iiza/koremade/050704.html

↓DMの写真は、pohto by オクヤマナオキ さんです。
http://f22.blog41.fc2.com/blog-entry-658.html





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2007年10月25日 09:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「第2回「和食とワインを楽しむ会」~料亭うおとめ~」です。

次の投稿は「週刊banana(福井新聞折込)に掲載されました」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35