« 週刊banana(福井新聞折込)に掲載されました | メイン | 第20回源氏物語アカデミー »

ピーマン肉詰め

DVC00177.jpg

今日は『ピーマン肉詰め』をたくさん作りました。
自家栽培されている方から、いっぱーいのピーマンをいただいたのです。
見ての通り、ピーマンの大きさ・形はいろいろさまざまです。
肉をすんなり詰めることができる形のよいものもあれば、三日月みたいに
曲がっているものもあり、とてもおもしろいです。

肉を詰めながら・・・・・「人間もピーマンみたいだな」と思いました。
いろいろな人がいて、大きい人小さい人、色んな形・・・・。
そして、詰めながら「肉を詰めやすいピーマンもあれば、詰めにくいものもある
いっぱい詰めれるピーマンもあれば、肉がちょっとしか入らないピーマンもある」
人によって、受け入れ方や価値観も人それぞれなので、ピーマンといっしょだと思いました。





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2007年10月25日 15:57に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「週刊banana(福井新聞折込)に掲載されました」です。

次の投稿は「第20回源氏物語アカデミー」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35