« ヴォーヌ・ロマネ~ジャック・カシュー~ | メイン | 花山椒しゃぶしゃぶ~Y先生のお宅にて~その2 »

花山椒しゃぶしゃぶ~Y先生のお宅にて~その1

私のワインの先生、Y先生のおうちで 「花山椒しゃぶしゃぶ de ワイン会」をしました。

先生のご友人曰く、「和久傳時代の幸村さんが考えた花山椒しゃぶしゃぶ、年一回これを食べないと春が来ない」というしゃぶしゃぶを、ぜひ食べてみたいということで、花山椒のある4月中に企画しました。


P1080156.JPG

花山椒としゃぶしゃぶ鍋。

P1080157.JPG

そして、今日のメインはこのスピーカーのお披露目♪
先生はオーディオも大好きで、すごーくマニアックな機材(聞いたこともないメーカー)がいっぱいです。
(本当は2本セットでしか売ってくれないスピーカーを、無理言って3本売ってもらったとおっしゃってました)

お披露目の曲は、Mさんリクエストの『ドボルザークの交響曲第8番』~♪~♪~♪


P1080163.JPG

「先生、何か料理用に白ワインをいただけますか?」とお願いして出てきたのが、これ(汗)!

P1080160.JPG

Peter Michael "Cuvee Indegene"


先生が「花山椒しゃぶしゃぶ」に合うワインをと、何本かセラーから出してこられました。

P1080164.JPG


さて、どのワインが空くのでしょうか???


まずは、シャンパーニュで乾杯を。

P1080167.JPG

Paul Bara Cuvée Brut Réserve / ポール・バラ キュヴェ・ブリュット・レゼルヴ


P1080168.JPG

みんなでカンパーイ!!


P1080169.JPG

ハム、サラミと茸のマリネ。


P1080171.JPG

ホワイトアスパラと帆立のサラダ。ホワイトアスパラは長野産。トマトはとっても甘い高知のトマト。


P1080173.JPG

そして、次は以前もご紹介しました”いさざ(シロウオ)”です。

まずは、動画でお楽しみください。


そして、網ですくってお酢に・・・・・。  ・・・あ、逃げました(汗)

P1080178.JPG


P1080179.JPG

生姜入りのお酢につけていただきます。触感はぷちっとしてます。味はほとんどありません。

あー、ちょっとかわいそうですが、これも春の風物詩・・・・。

P1080188.JPG

鮑のステーキです。


P1080191.JPG

こちらは、Mさんの自家畑の野生三つ葉の胡麻和え。野生の三つ葉は葉っぱが硬すぎて、これは茎だけ使われているそうです。


P1080193.JPG

これもMさんの手作り。浅葱の根元と烏賊の和え物。すごーく美味しいです。


P1080195.JPG

先ほどの料理用として開けた「ピーターマイケル」も勿論いただきました。そして、2番目の白ワインが。ロワールのシュナンブラン、AOCサヴィニエールです。

Savennières Trie Spéciale 1995 サヴニエール・トリ・スペシャル
/Domaine des Baumard ドメーヌ・デ・ボマール

ボマール家は近年までブドウ栽培中心の苗木業者として生計を立てていましたが、1953年にカール・ド・ショームを購入、ワイン生産者としてドメーヌを発展させてきました。現在では、ロワール地方のグラン・クリュと呼ぶに相応しいカール・ド・ショームで最高の生産者としてボマールが挙げられるほどの名声を得ています。

さてさて、まだまだ前半戦・・・・・・・・・・・・どんなワインが出てくるのでしょうか?(その2へ続く)





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年04月29日 12:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ヴォーヌ・ロマネ~ジャック・カシュー~」です。

次の投稿は「花山椒しゃぶしゃぶ~Y先生のお宅にて~その2」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35