« さぎ草展 ~安養寺町 太陽の広場~ | メイン | 南仏プロヴァンス~その13 ラ・バスティード・ド・カペロング La Bastide de Capelongue~ »

南仏プロヴァンス~その12 ボニュー Bonnieux~

ワイン畑の見える道路を通り、ボニューの村へ向かいます。


P1010410.JPG


遠くに馬が見えます。

P1010411.JPG


P1010412.JPG


P1010413.JPG


P1010414.JPG


P1010415.JPG

P1010417.JPG


P1010418.JPG

ボニューの村へ着きました。


P1010422.JPG


P1010423.JPG


素朴なコーヒーの看板がかわいいカフェ。

P1010424.JPG

P1010425.JPG


展望台から見下ろすリュベロンの谷の眺めが最高です。

P1010426.JPG


前に見えるのが、旧教会(Vieille Eglise)です。
12~15世紀に建てられた教会で、ロマネスク様式とゴシック様式の入り混じった教会です。
この教会を中心に村が広がっています。

P1010427.JPG


P1010428.JPG


P1010429.JPG


P1010430.JPG

さて、向うに見えますのが、今日のお宿です。

「ラ・バスティード・ド・カプロング」、ミシュラン2つ星、ゴーミヨーで18点です。
ルールマランの名レストラン「ムーラン・ド・ルールマラン」のシェフ、エドワール・ルベが2005年、ボニューの村を見下ろす丘の上に開いたホテル・レストランです。

楽しみです♪♪ わくわく。





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年08月11日 15:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「さぎ草展 ~安養寺町 太陽の広場~」です。

次の投稿は「南仏プロヴァンス~その13 ラ・バスティード・ド・カペロング La Bastide de Capelongue~」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35