« 南仏プロヴァンス~その14 ラ・バスティード・ド・カペロング アミューズ La Bastide de Capelongue  Amuse~ | メイン | 南仏プロヴァンス~その16 ラ・バスティード・ド・カペロング ディナーⅡ La Bastide de Capelongue  Dinner Ⅱ~ »

南仏プロヴァンス~その15 ラ・バスティード・ド・カペロング ディナーⅠ La Bastide de Capelongue  DinnerⅠ~

テラスからガーデンレストランに移動してきました。
白を基調とした清潔感あふれるレストランです。

P1010469.JPG

この明るさでもう午後9時です。緯度はシベリアやオホーツクくらいのところですので、そうなりますよね。

P1010468.JPG


テーブルセッティングも素敵です。


P1010476.JPG


マッシュルームのムースにミントのスープ。


P1010475.JPG


パンも勿論ここの自家製ですが、色々な種類のパンを運んでくださいます。


P1010477.JPG


そして、なんとシェフ自らご挨拶に来られました。
「子供さん2人なんですね?では・・・」と、


P1010478.JPG


なんと、子供用にお料理のプチサイズをご用意してくださいました。
嬉しいですね。子供サイズです。


P1010480.JPG

白ワインを注文。
Cotes du Luberon Chateau de la Canorgue 2007


P1010481.JPG

次のお料理も来ましたよ。
ソーセージプリン(?!)
アーティチョーク ピスタチオが入っています。
そしてトリュフが♪最高でーす!


P1010482.JPG


アップでご覧ください♪
かまぼこみたいでしょう?!


P1010483.JPG


そして、海老のスープ。
泡で上が覆われていてスープになっています。そして、その下には海老のみそで作った茶碗蒸しのような層になっています。旨味があり美味しかったです。


P1010484.JPG


また違う種類のパンもいただきました。


P1010485.JPG


さっきの海老のスープにさりげなく置かれていたシロツメ草。
シロツメ草を指輪に遊ぶ二女。こんな花がいっぱい庭に咲いているんです。


P1010486.JPG


日も暮れてきました。


P1010489.JPG


今度は魚料理です。茶色い器で白いソースがとても映えます。


P1010490.JPG

そして、ワインは赤をお願いしました。地元のワインである先ほどの白ワインと同じシャトーの赤を。

P1010491.JPG


またまたお料理を運んできてくださいましたよ。


P1010492.JPG


ズッキーニとトマトのシャーベット。
これも子供サイズを持ってきてくださいました。

P1010493.JPG


メインは仔羊の香草焼きですが、それを盛る前に見せてくださいました。
こういう演出も素敵です♪


P1010494.JPG


メインの付け合せは、ポテトグラタン。
横にあるのは、ミニチュアガーデン。日本の盆栽みたいです。ここのシェフは日本を意識されているのかも?


P1010495.JPG

こちらが、メインの仔羊です!
もうお腹がはち切れそう!!!

でも、お料理すばらしいです。驚きと感動の連続です。

しかし、まだまだこれから・・・・・・・デセールへと続きますよ。





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年08月19日 17:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「南仏プロヴァンス~その14 ラ・バスティード・ド・カペロング アミューズ La Bastide de Capelongue  Amuse~」です。

次の投稿は「南仏プロヴァンス~その16 ラ・バスティード・ド・カペロング ディナーⅡ La Bastide de Capelongue  Dinner Ⅱ~」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35