« 南仏プロヴァンス~その32(最終回) パリ ルーブル美術館 Paris Musee du Louvres~ | メイン | 蟹解禁♪ »

セルドール Sel Dor~京都府精華町桜が丘~

11月3日に突然奈良に帰ってきました。

M’s Sound Factoryという吹奏楽の一般バンドの演奏会「えむこん5」を郡山城ホールに聴きに行き、夜は京都府精華町にあるフレンチのお店に、幼なじみと行ってきました。


20081103%20001.jpg

桜が丘という住宅地にあるお店です。


夜のコースは3つあり、4500円、5600円、6800円とありますが、6800円のコースをお願いしました。
いっしょに行った幼なじみが「妖怪食う食う」といわれるくらい食べるからです(笑)

6800円のコースは、おまかせコースで
・アミューズ ・前菜二品 ・魚料理 ・お口直し ・肉料理 ・小さなデザート 
・デザート ・自家製パン ・コーヒーまたは紅茶 ・焼き菓子
というもので、ボリューム満点です。


20081103%20005.jpg

アミューズの自家製サーモン。

20081103%20009.jpg


飲み物を注文すると、おつまみのオリーブがきました。美味しい!

20081103%20010.jpg

前菜一品目。白ねぎのポタージュ、フォアグラのソテー添え。

20081103%20013.jpg


前菜二品目。めばち鮪とホタテのタルタル。
包んであるのは湯葉です。癒される味です。

20081103%20018.jpg


サザエのブルゴーニュ風。

20081103%20022.jpg

挟んで掘って食べます♪

20081103%20024.jpg

魚料理です。

20081103%20025.jpg


美味しいものを食べて幸せいっぱいです。

20081103%20027.jpg


幼なじみのmarimariです。

20081103%20028.jpg

ワインはこちらをお願いしました。ハーフサイズです。

20081103%20066.jpg


お口直しのヨーグルトのソルベです。

20081103%20068.jpg


メインのお肉料理です。牛ロースステーキ、マスタードのソース。

20081103%20070.jpg


小さなデザート、クリームブリュレ。

20081103%20071.jpg


その後のデザートですが、6種類の中から選べました。
私は「フォンダンショコラ」をお願いしました。

20081103%20077.jpg


この、中からチョコがとろーりと流れ出るのが醍醐味です♪

20081103%20079.jpg


こちらはプティフール。

20081103%20080.jpg


最後はエスプレッソで締めました!

20081103%20081.jpg


素晴らしいのは、子供のメニューが安い!

2000円で、スープ・メイン・デザート・パンなんですが、全て内容は大人と同じです。
メインは5種類の中から選べるんです。
そして、おまかせが牛ステーキでしたので、子供たちには「カスレ」と「牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」を注文しました。

こちらが、牛ホホ肉のワイン煮込みです。

20081103%20021.jpg


そして、これはカスレです。今までのカスレのイメージとは全然違って、とても薄めの色でしたが素材の味が本当に生きてて美味しかったです。
そうです、子供のも少々いただきました。

20081103%20023.jpg


そして、4人ともデザートは違うものをお願いしましたので、写真をご覧ください♪

次女が選んだモンブラン。

20081103%20072.jpg

長女は「どれがいい?」と聞くと、「どれでもいい」と言いました。
抹茶のロールケーキ。

20081103%20076.jpg


marimariの選んだ洋梨のコンポート。

20081103%20075.jpg


どれもこれも美味しくて、あっという間に時間も経っていました。

「うちのお店はお料理が出るのが遅いので・・・・」っておっしゃっていましたが、そんなことは全然思わないペースでお料理も運ばれてきました。ゆっくりと話しながら料理を楽しめて、よかったです。

Restaurant Sel Dor (黄金の塩)
京都府相楽郡精華町桜が丘3丁目26-6
TEL 0774-72-9286
Lunch 11:30~14:00 Dinner 17:00~21:00(LO)
http://www.kinet-tv.ne.jp/~sldr/





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年11月05日 20:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「南仏プロヴァンス~その32(最終回) パリ ルーブル美術館 Paris Musee du Louvres~」です。

次の投稿は「蟹解禁♪」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35