« L'OSIER ロオジエ(銀座)~その2~ | メイン | 料亭うおとめ 「もうひとつのワイン会」~Dream before California Dreamin'~ »

L'OSIER ロオジエ(銀座)~その3~

さて、メインも堪能して、その後「チーズいかがですか?」ということで、チーズもお願いいたしました。
ワゴンでジャーンッってやってきました!

20090525%20037.jpg

SELECTION DE FROMAGES AFFINES
フランス産 フロマージュ各種


20090525%20040.jpg

スマイル王子様が切り分けてくださいます♪


20090525%20041.jpg

私はあまりクセのあるものは苦手なので、フレッシュタイプの物とかをお願いしました。

20090525%20039.jpg

そして、今度は赤ワインですが、南アフリカのワインです。

de Trafford Cabernet Sauvignon 2006 (StellenBosch)
建築家のトラフォード氏が南アフリカの優良産地で極めて少量生産・手造りにこだわったワイナリーだそうです。
「え?!これがカベルネソーヴィニヨン?!」っていうくらいベリー系の香りがしてとても甘く感じました。
私は新婚旅行が南アフリカだったので物凄く嬉しかったです。
南アフリカの味がしました。ステレンボッシュっていう銘醸地のワインです。


チーズの後は、デセール。


20090525%20042.jpg

かわいいちっちゃなデセールが目の前に並びます。


20090525%20043.jpg

そして、「お口直しです!」と運ばれたのは、ハーフの牛乳瓶みたいなのに入ったもの。柑橘の酸味で一気に口の中がリセットされました。


20090525%20044.jpg

さっぱり爽やかです。


「ワインはもうよろしいですか?」と聞かれたのですが、やっぱりデセールには食後酒が欲しい!と、さおりさんと意見が一致しました!

20090525%20046.jpg

色々と8種類ほどデザートワインを見せていただいたのですが、「デザートがチョコレート系のものなので色のついたものの方がいいと思います。」とソムリエさんがアドバイスしてくださいました。

さおりさんは、ペドロヒメネス。
私はバニュルスを選びました。


20090525%20047.jpg

これがメインのデセールです。

BLANC MANGER CHICOREE / CAFE, CREME GLACEE A LA CANELLE, SOUCE CHOCOLAT PARFUMEE AU COGNAC
カフェとシコレのブランマンジェ シナモンアイスクリーム コニャック風味のチョコレートソース


20090525%20049.jpg

目の前でムースをかけてくださいます。


20090525%20050.jpg

こちらは、清水さんご主人の、
HAMBURGER MENTHE ET CHOCOLAT
ミントとチョコレートのハンバーガー


20090525%20051.jpg

そしてさおりさんの、
"FORET NOIRE" A LA CHOCOLAT, PARFAIT GLACE AU MARASQUIN
オレンジとチョコレートのパルフェ マラスキーノの香り フォレノワール風

20090525%20052.jpg

この、ラズベリーのプティフールがのっていた丸い輪っかなんですが、私はクッキーかなんかで出来ていて食べられるものだと思っていました。

私「あぁ、これ、食べれないんですね。」

スマイル王子様「消化に悪いと思います。」

私「・・笑・・」

スマイル王子様「お皿やグラスはブランド物を使っているのですが、この”輪っか”だけは担当者の手作りです。」

と教えてくださいました。

へぇ!木か何かの輪に、金色のカラースプレーで色をつけて、ちょぼちょぼを三つつけてあります。
こんな器が欲しいと思ったら作っちゃえばいいんですね。
うちの主人も蛤の貝殻に、金と銀のカラースプレーで色を付けていましたが、それを思い出しました。


20090525%20053.jpg

Banyuls 2005 / Domaine Du Traginer


20090525%20055.jpg

お待ちかねのプティフールがワゴンでやってきました!!
PETITS FOURS
お好みのプティフールをワゴンから

20090525%20057.jpg

カカオの割合プリント付きチョコやビスケットなど。


20090525%20056.jpg

2段目には、目移りしまくる数々のお菓子たち。


20090525%20058.jpg

ちっくりさした苺には、3種類の砂糖が選べます。
(※ちっくり刺す=福井弁です)


20090525%20060.jpg


20090525%20061.jpg

まるで宝石のようなチョコレート。

20090525%20063.jpg

いっぱい欲張りたかったですが、お腹と相談してこちらをチョイスしました!


20090525%20064.jpg

コーヒーも美味しくいただきました。

至福のひととき・・・・・。天国です。幸せ感いっぱい。

ご馳走様でした!!!


20090525%20068.jpg

そして!
なんと、最後にシェフのBRUNO MENARD(ブルーノメナール)さんと、シェフソムリエの中本聡文さんとみんなでいっしょに写真を撮っていただくことが出来ました!

本当に、居心地がよく料理も完成されて美味しく、ミシュラン東京3ツ星の素晴らしさを体験させていただきました。

レストランロオジエは、完璧集団でした。

この経験を少しでも日ごろの仕事に活かせていけたらと思いました。

そして、また絶対ロオジエさんに行きたいです。(頑張って仕事します!)





コメント (2)

hideki:

壮大なイベントですね。
食前酒からデザートに至るまで、写真を
見ているだけで腹一杯です。
どの料理、どのワインが美味しかったですか?

>hidekiさん
どの料理もワインも美味しかったです。
クロルジャールのソーミュールシャンピニー1999は、何年も前にうおとめにも置いてたワインでしたが、美味しくてすぐなくなってしまいました。今またロオジエさんで飲んでもとても新鮮で素晴らしいワインだと感じました。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年05月27日 16:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「L'OSIER ロオジエ(銀座)~その2~」です。

次の投稿は「料亭うおとめ 「もうひとつのワイン会」~Dream before California Dreamin'~」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35