« 2009年06月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月 アーカイブ

2009年07月01日

畳を張り替えていただきました

うおとめの1Fのお部屋、全室の畳を張り替えていただきました。

すごく綺麗になって、気持ちいいです♪

20090701%20001.jpg


20090701%20002.jpg


畳には、それぞれの部屋ごとに花の刺繍がしてあります。


20090701%20003.jpg

こちらは、菊の花。越前市の花でもあります。

畳も張り替えて、心機一転(?!)頑張りましょう!!

2009年07月03日

グーズベリー(すぐり)~主人の青森土産~

昨日まで主人が青森に行ってました。

そして、珍しい木の実を買ってきました。


20090703%20001.jpg

グーズベリーというアメリカすぐりです。

そのまま食べてみましたが、赤いのは甘く、緑のはものすごく酸っぱかったです。


20090703%20002.jpg


可愛くてビー玉みたいでとても涼しげなんです。

ヨーロッパや北米に多く、日本では長野や東北地方で多く生産されているそうです。

20090703%20003.jpg

近々、うおとめの料理に登場すると思いますが、どういう料理にどう使うのかは未定です。

2009年07月06日

Kinki Univ.Band OB うおとめ ALLSTARS♪

昨日は、御結婚御披露宴の宴席で、演奏させていただきました。

昨日のカップルは、あまり派手派手は好まれなく、”和”のウエディングをご希望されて、衣装も和装で通されました。

20090705%20002.jpg

和を強調するために、床の間をわざと見せて、おめでたい掛物もしました。

テーブルの装花は、新郎のお母様の手作りです。


どうして、私が演奏することになったかというと、越前市のある企業の前社長が近畿大学出身で、その方の古希のお祝いのときに、私の母校の近畿大学吹奏楽部のOBを募って、10名のビッグバンドを結成したのです。そして、古希のパーティーの時には、近畿大学の学歌や、「近代節」、「翠らん節」などを演奏しました。その企業の社歌も、テープから楽譜に起こして、ビッグバンドで演奏しました。

その古希のパーティーを取り仕切ってらした方が今日の新郎のお父様だったのです。

最初は、私の独奏を予定していたのですが、着付けの美容師さんがM先生だったので、「ピン!」と来て、近畿大学の1つ年下の後輩のMくんを呼んだのです。
そう!美容師のM先生のご長男がMくんなんです!
すごいバッチリなご縁♪でした。


で、その古希のパーティー以来、結成していなかった「Kinki Univ.Band OB うおとめ ALLSTARS」を再結成しました!

と言っても、二人ですが・・・(涙)

で、衣装も和装で揃えました。Mくんの浴衣姿もイケてます。

20090705%20006.jpg


Mくんは、福井県の一般バンドウィンドアンサンブル・ソレイユで頑張っています。去年は初めて全日本吹奏楽コンクールにも出場しています。


20090705%20007.jpg

今日のこの日のために、2回練習しました(汗)

20090705%20012.jpg


曲は、「ハナミズキ」、「永遠にともに」、「世界で一つだけの花」、「未来へ」を演奏しました。


20090705%20018.jpg


新郎新婦も喜んでいただけたみたいで、良かったです。
ちょっと式でハプニングもありましたが、きっと素敵な思い出になると思います。


末永くお幸せに!!!

2009年07月07日

料亭うおとめ 「もうひとつのワイン会」~California vs Bordeaux 1990~

昨日、「もうひとつのワイン会」を開催させていただきました。

テーマは、「California vs Bordeaux 1990」です。

ワイン提供は、ワインの師匠Y先生です。

20090706%20005.jpg

ワイン会は6時半スタートですが、4時過ぎにY先生のご自宅へ行き、ブラインドテイスティングするワインを6本と、赤ワインのマグナム1本をデキャンタし、お店まで運びました。


20090706%20001.jpg

先生のご自宅で赤ワインをデキャンタし、ボトルに入れ替えて運びました。

デキャンタしてから瓶に入れることで、ダブルデキャンタしていることになっています。


調理場では、板場さんたちが待っていて、「どんなワインなのか?」をテイスティングします。
その味によって、調理法も少し変えたりします。

20090706%20003.jpg

興味深くテイスティング。

20090706%20009.jpg


今回のワイン会では、まず6種類を参加者皆さんにブラインドテイスティングしていただき、自分が気に入ったワインの順番に1~6まで番号をつけていただきます。
食事はお預けです(笑)


20090706%20010.jpg

採点表を用意し、書いていただきました。

20090706%20007.jpg


「食事前に、赤ワインがこんなに並んでテイスティングするなんて!?」とみなさまびっくりしておられました。

20090706%20018.jpg

11名の参加者の方々に評価していただき、そして1番(10点)、2番(5点)、3番(4点)、4番(3点)、5番(2点)、6番(1点)で集計しました。


そうすると、

A・・・33点
B・・・37点
C・・・71点
D・・・36点
E・・・69点
F・・・33点


という結果になりました。

で、そのそれぞれのワインとは!?!?

下記がその答えです。

( A 33点) 1990 Ch Cos d'Estournel 

( B 37点) 1990 Dominus Proprietary Red Wine  ★

( C 71点) 1990 Harlan Estate Proprietary Red Wine  ★

( D 36点) 1990 Ch Mouton Rothschild 

( E 69点) 1990 Ch Latour
    
( F 33点) 1990 Robert Mondavi Cabernet Sauvignon Reserve  ★

★印が、カリフォルニアワインですが、ワインの点数を足すと141点、そしてボルドーワイン3本の点数を足すと138点。3点の差でカリフォルニアの勝利でした。(お遊びですが)

さて、お遊びはおしまいです。

お料理も楽しんでいただきます♪

20090706%20020.jpg

順才 ピュアホワイト(白いとうもろこし)

20090706%20022.jpg

蛸は梅肉で。


20090706%20023.jpg

のど黒 帆立 からすみ 万願寺とうがらし 雲丹焼き


20090706%20026.jpg

鮑 平目 独活 海苔

20090706%20028.jpg

仔羊とアンチョビのロール

20090706%20033.jpg

水茄子 烏賊 酢味噌

20090706%20035.jpg

焼きおにぎり 蛤出汁茶漬け

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!

お食事と楽しんでいただいたワインは、下記です。


・ NV Jean Milan Blanc de Blanc Reserve

・ 1995 Peter Michael Chardonnay "Cuvee Indigene" magnum

・ 1993 Araujo Cabernet Sauvignon "Eisele Vineyard" magnum

・ 1995 Chateau La Graviere Tirecul Vendange Tradive Cuvee Madame 500ml
※こちらのキュベマダムですが、ほんとーーーーに素晴らしいワインでした。モンバジャックというAOCのワインで、フランスの南西地方のワインです。本当に官能的な香りと味で、余韻が長く美味しいワインでした。


お料理は下記の通り。
        
Menu ~献立~
・前菜   順才 ピュアホワイト
・酢物   蛸 梅肉
・八寸   のど黒 帆立 からすみ 万願寺とうがらし 雲丹焼き
・向付   鮑 平目 独活 海苔
・煮物   鰻 フォアグラ ミルフィーユ
・強肴   仔羊とアンチョビのロール
・進肴   水茄子 烏賊 酢味噌
・ご飯   蛤 焼おにぎり 出汁茶漬け風
・デザート 季節のお菓子 果物


皆様のリクエストもあり、また来月の8月10日に、「もうひとつのワイン会」を開催することになりました。

興味のある方は、ぜひ料亭うおとめにお問い合わせくださいませ。
宜しくお願いいたします。

2009年07月10日

ホテルニューオータニ大阪ワインセミナー~世界のスパークリングワイン~(レストランSAKURAにて)

7月8日に、ホテルニューオータニ大阪でのスパークリングワインのセミナーに参加させていただきました。

様々なソムリエコンクールで素晴らしい成績をあげておられる小嶋隆ソムリエのセミナーです。
とっても楽しみにしていました。
今回は、お店のスタッフの板場さんと参加してきました。

20090708%20002.jpg


20090708%20003.jpg

SAKURAという18階にあるレストランが会場です。


20090708%20004.jpg

こちらが入り口。

20090708%20005.jpg

素敵な店内です。この奥にある個室でセミナーがありました。


20090708%20006.jpg

今回でこのワインセミナーも38回となるそうです。私は初めて参加させていただきました。

今回のテーマは、「世界のスパークリングワイン」ということで、5種類のスパークリングワインをいただきます。
まず、ブラインドテイスティングです。A~Eまで、どれがどのワインか想像しながらテイスティングします。小嶋さん曰く、まずは一つに集中しないで、すっすっっと順番に香りを感じてみてくださいとのことでした。


20090708%20009.jpg

こちらが、小嶋ソムリエです。

20090708%20010.jpg

ワインが注がれました。


20090708%20011.jpg

小嶋さんのお話を聞きながら、テイスティングをしました。

かなり真剣にテイスティングして、消去法でBとDとEは分かりました。
が、AとCが「シャンパーニュ」か「カヴァ」のどちらかで迷ってしまいました。
でも、Aがとても美味しくて好きだったので、Aがシャンパンかな?と思いました。
しかし、シャンパーニュはCでした(涙)。

ということは、あのAのカヴァはとてもコストパフォーマンスがあり、美味しいカヴァなんだと思いました。

スパークリングのテイスティングは、結構酔います。食事が出されるころにはいい感じでした♪

20090708%20012.jpg

このレストランからは、大阪城もきれいに見えて素晴らしいです。夜もきれいだろうなぁ・・・。

20090708%20013.jpg

テイスティング後、お食事となりました。


20090708%20015.jpg

Amuse-Bouch 小前菜


20090708%20016.jpg

パン


20090708%20017.jpg

Compote de Legumes a la Nicoise,
CEuf Poche Gelee de Son Jus
ニース風夏野菜に温泉卵を添えて

20090708%20020.jpg

Bar de Mer Pique de Feves Fraiches,
Jus de Volaille,et AYU Frit
空豆をピケした鱸のポアレ 小鮎のフリットと共に


20090708%20021.jpg

Entremets de Figues, Banane,
et Raisins Glace Vanille aux Raisins Secs au Rhum
無花果、バナナ、葡萄のアントルメ
ラム酒漂うバニラアイス添え


20090708%20022.jpg

Mignardises
小菓子


20090708%20023.jpg

紅茶


この日のスパークリングワインのリストです。

A:2005 Cava Mas Bertran Brut Nature Reserva Balma

B:2004 Bacharacher Kloster Furstental Riesling Sekt Brut

C:NV Ayala Zero Cosage Brut Nature

D:NV Cuvee Bellavista Franciacorta

E:1999 Morton Methode Traditionnelle Blanc de Blanc

20090708%20018.jpg

5つとも凄く美味しかったです。
お店でもスパークリングのワイン会をしたいなーと思いました。

そして、またこのニューオータニ大阪のワイン会も参加したいと思います。

祇園なか原~祇園祭の季節♪~

大阪を後にして、京都に移動しました。

「祇園なか原」さんへ行ってきました。主人が修業先で大変お世話になった先輩、中原悟さんのお店です。

いつも心のこもった季節感あふれるお料理を提供されています。


20090708%20025.jpg

入り口を入ると、「おいでやす!久美ちゃん!」と、笑顔で迎えてくださいました。


20090708%20026.jpg

祇園祭りをイメージした掛け紙。これは全部手書きなんですが、器屋さんが一つ一つ丁寧に書かれるんです。その器屋さんの工房におうかがいさせていただいて書いてらっしゃるところを見て、「素敵!」と感動したので、私も下手ながら俳句を掛け紙に書くようにしたのです。
今でも継続されていて、これぞ「おもてなし」と感じました。


20090708%20027.jpg

20090708%20028.jpg

早速生ビールをいただき、先付をいただきます。

20090708%20029.jpg

すると、悟さんの鱧の骨きりが始まりました。
これぞ京都の夏というのでしょうか?!
骨を切るシャキンシャキンという音がとても涼しく感じます。


20090708%20030.jpg

鱧落としかな?と思っていたら、「湯引き」のままあったかい鱧をいただきました。
「通の食べ方」ですね~。あつあつの鱧、山葵と梅肉でいただき、美味しいです。


20090708%20031.jpg

わかりにくいかな?湯気が立っています。

20090708%20034.jpg

お造り。
お造りだとやはり日本酒が飲みたくなるので、冷酒を少しいただきました。


20090708%20035.jpg

次に悟さんは、活かしてあった鮎に串を打っておられました。尻尾がピチピチ動いています。


20090708%20036.jpg

こちらは、お椀です。鱧のお椀。美味しい~♪♪♪癒されます。


20090708%20039.jpg

そして、先ほど串をしておられた鮎です。このくらいの大きさがいいです。頭から全部食べられます。
(私は鮎好きなので、大きくても頭から食べますが・・・)


20090708%20040.jpg

こちらは、鮑や白だつや冬瓜の入ったあんかけ。生姜のいい香り。

20090708%20041.jpg

とうもろこしの天ぷら。アツアツは最高です。

20090708%20042.jpg

もずく、順才の酢の物。


20090708%20043.jpg

ご飯は、鱧寿司と茄子のお寿司。
そして、赤出汁。


20090708%20044.jpg

〆のデザートは、黒豆と黒豆のシャーベット。

美味しかった。幸せでした。

カウンターで板場さんの綺麗な仕事を見せていただきながら、美味しいお酒と料理を楽しめて、本当に至福の時間でした。
最高のおもてなしでした。

ありがとうございました。

2009年07月16日

俳句の会~料亭うおとめにて~

昨日は月に一度の俳句会でした。

今回は、天の句は一つだけいただきました。

「幼子の手いっぱいに茄子の紺」

ありがとうございます。

私が入っている句会は、すごく古くからあって、毎月句集を作成しているのですが、この7月で598号を迎えます。9月で記念すべき600号ということなんです。
ということは、9月でこの句会は50周年を迎えます。すごいことですねー。私が生まれる随分前から句会が継続されてきました。会のメンバーで一番入会した年月が早い方は、1974年12月なんです。私が一歳の時です。歴史を感じます。

それで、600号を記念して、記念誌を作りましょうということになり、1人23句+エッセイを書くことになり、それの作業を最近はみなさん頑張っています。

さて、どんな記念誌になるのでしょうか・・・。私は文才がないので、小学生の作文みたいなエッセイ(?)になりました。まだまだ句歴も浅いのでゆるしてください~。


~懇親会のお料理~

20090715%20006.jpg

「睡蓮の緋色のこぼれ手水鉢」


20090715%20007.jpg

口代。小芋美味しかった♪


20090715%20008.jpg

お造り。烏賊・天然勘八・梅貝・平目


20090715%20009.jpg

お椀。海老真丈。


20090715%20011.jpg

焼物。海老・帆立・まながつお


20090715%20012.jpg

鰻寿司。


20090715%20014.jpg

蛸。落とし風。


20090715%20015.jpg

松茸と鯛の天ぷら。


20090715%20017.jpg

蛤素麺。


20090715%20018.jpg

果物と梅のシャーベット。

梅のシャーベットは、さっぱりして美味しいですよ。


また来月もたくさん句をとっていただけるように頑張りまーす!

Bonです

20090715%20001.jpg

ご無沙汰しております。

犬のボンです。


20090715%20002.jpg

ウー。
最近暑いので、バテ気味です(汗)


20090715%20003.jpg

最近の好物は、とうもろこし。

芯まで食べるよ、ワン。

20090715%20004.jpg

ウー。


20090715%20005.jpg

貴重な(?)後ろ姿♪


これからが夏本番!みなさんも頑張ってください♪

ボンでした。

2009年07月18日

夏の納涼企画!~和服deビールと蕎麦の夕べ~

7月16日に、夏の納涼企画!~和服deビールと蕎麦の夕べ~というのを開催させていただきました!

料亭うおとめでは、「ワイン会」や「日本酒の会」はやっていましたが、あるお客様より「何でビールの会はないんだ!?」というお声があり、今回こういう企画をさせていただきました。

25名の方にご参加いただき、大変すばらしい宴となりました。

今回のコンセプトは、

●和服
●ビール
●蕎麦
●美女

ということで、蕎麦は鯖江の佐野蕎麦さんを、美女は三味線と日本舞踊のユニット「根緒や」さんをお招きしました。

そして、和服で来られた方には素敵なプレゼントを差し上げました。
3分の1くらいの方が和服でいらっしゃって、納涼の雰囲気となりました。

ビールは、生ビール、ドイツビール、ベルギービールをご用意しました。


20090716%20001.jpg

いつも掘り込み席でワイン会などをやっていましたが、今回はお一人ずつのお膳で。

20090716%20003.jpg

「糸の音そばやビールや夏の宴」

季語が重なりまくりですが、ご容赦を・・・。糸の音とは、根緒やさんの三味線の音のことです。


20090716%20025.jpg

ご来店いただいた方から席についていただき、生ビールを飲んでいただいてました。

そして、お蕎麦を来られた方から順番にお出ししていきました。
「佐野蕎麦の楽しみ方」は、私の方からみなさんにご説明させていただきました。

一つの蕎麦を色んな楽しみ方で召し上がっていただきました。


20090716%20027.jpg


      佐野蕎麦の楽しみ方
(1)蕎麦そのものを味わう。(何もつけないで)
(2)塩だけふりかけて味わう。
(3)水につけて味わう。
(4)蕎麦を大根おろしのしぼり汁につけて味わう。
(5)塩をふりかけ、水やしぼり汁につけて味わう。
(6)ワサビを塩につけたものを蕎麦にのせて、水につけて味わう。 (海老蔵スペシャル)
(7)薬味を入れて味わう。
(8)醤油味のしぼり汁につけて味わう。


全て蕎麦を出し終えて、佐野蕎麦さんも宴会にご参加いただきました。

20090716%20037.jpg

佐野蕎麦さんからのご挨拶♪

20090716%20038.jpg

そして、根緒やさんの三味と舞をご披露いただきます。


20090716%20039.jpg

艶っぽいですよねぇ。うっとり♪

20090716%20041.jpg

季節にぴったりの舞をしていただきました。

うおとめのお料理も楽しんでいただきます。

20090716%20023.jpg

前菜


20090716%20044.jpg

ささみとろろ


20090716%20047.jpg

鯵たたき

20090716%20052.jpg

インド焼き


20090716%20066.jpg

鳥貝 てっぱい

20090716%20096.jpg

蒸し寿司

20090716%20101.jpg

デザート 蕨餅も添えて。

みなさん和服で盛り上げていただき、そして楽しい宴となりました!!

ありがとうございました。

また企画したいと思います。

2009年07月19日

二女の朝顔が咲きました!

幼稚園で種をまいて育てていた朝顔です。

紫の花が綺麗に咲いて、大喜びでした♪♪♪


20090719-20%20001.jpg

またこれから、どんどん咲くといいですね♪

2009年07月25日

QUEEN ALICE クイーン・アリス(セントレア中部国際空港)

7月21日~7月23日まで韓国のソウルに夏休みの家族旅行に行ってきました。


セントレア発 9時30分でしたので名古屋に前泊しました。
そして、その日の夕食は、セントレア内にあるフランス料理 クイーン・アリス
さんでいただきました。


20090719-20%20016.jpg

シェフの方の1人が武生出身で、頑張っておられます。
ですので、一度は行ってみたいと思っていたお店です。

20090719-20%20015.jpg

20090719-20%20020.jpg

子供連れだったからか、個室に案内していただきました。

なんと、飛行機の離着陸が見えるのです!


20090719-20%20021.jpg

滑走路も見えます。


20090719-20%20023.jpg

アペリティフで乾杯!
主人はシャンパーニュ、私はミモザをいただきました。

20090719-20%20025.jpg

飛行機が目の前に見えますよ。

20090719-20%20026.jpg

お料理は、色んなものをお願いしました。

20090719-20%20027.jpg

前菜:ベトナム風サラダ


20090719-20%20028.jpg

前菜:生ハムとフルーツのサラダ


20090719-20%20030.jpg

前菜


20090719-20%20031.jpg

前菜:本日の前菜

20090719-20%20037.jpg

食事中、どんどん飛行機が飛んでいきます。そういう時間帯なのかなぁ。


20090719-20%20040.jpg

フォアグラと大根の一皿。


20090719-20%20041.jpg

ん? 卵!?

20090719-20%20042.jpg

二女。「なんだろう?!」


20090719-20%20043.jpg

こちらは冷製のスープでコーンスープでした。


20090719-20%20044.jpg

こちらは温製のスープで、モロヘイヤのスープです。


20090719-20%20045.jpg

パパとママは、赤ワインをいただくことに・・・。

Syrah 2005 Paige23 Snta Barbara County

カリフォルニアのワインです。


20090719-20%20046.jpg

魚料理。鱸でした。


20090719-20%20048.jpg

オマール海老。


20090719-20%20049.jpg

日も暮れてきました。
この夕暮れをゆっくり見ながら食事できるのは最高です。
パパは飛行機も好きなので、余計ハイになっています。


20090719-20%20052.jpg

お口直しの柚子のシャーベット。


20090719-20%20054.jpg

メインの豚です。

20090719-20%20055.jpg

こちらは、鴨。
茄子が鴨の形に見立ててあって、面白い!
そして、美味しかった!


20090719-20%20060.jpg

これは、ママのデザートです。


20090719-20%20061.jpg

二女のデザート。


20090719-20%20062.jpg

長女のデザート。


20090719-20%20063.jpg

パパのデザート。

4種類も楽しめました♪


20090719-20%20065.jpg

最後は、エスプレッソで♪


20090719-20%20066.jpg

空港を行き交う飛行機を眺めながらの夕食は楽しいひとときでした。

明日からソウル、行ってきまーす!

About 2009年07月

2009年07月にブログ「若女将の四季折々日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年06月です。

次のアーカイブは2009年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35