« ソムリエ合格しました! | メイン | 着物のハギレで「葡萄」♪のプレゼント »

WINE KANSAI 2009 大阪・天満橋OMMホール

昨日、WINE KANSAI 2009に行ってまいりました。

飲食店・販売店を対象としたワインの展示会です。

その第20回記念講演で、そむりえ亭の樋口誠マスターソムリエが、講師をされますので、勉強しに行ってまいりました。

講演の前に・・・・・・・・・・・・・


樋口さんに「めっっーちゃくちゃ、緊張してたなー?!」と話しかけられました。
私、「だってー!サービス実技会場に入ったら、樋口さんが試験官なんですものっ!!」

樋口さん「あんな緊張した顔、初めて見たわ(笑)。いつもの顔と全然違ったわ。許されるなら、あの顔、写真で撮っておきたかったわ(超笑)。」


そうなんです。ソムリエの二次試験のサービス実技の試験官は、樋口さんだったのです。

何百人の大阪会場の受験者に対し試験官が12人、という確率で知り合いの方が試験官だったので本当に緊張したんです(汗)

樋口さん「そーやなー、知らん人の方が緊張せえへんわ(笑)」とおっしゃってました。

樋口さん「ほんで、(結果)どうやった?!」

私は、Vサイン(合格!)で、ウィンクで合図しました♪(ウフ)


20091022%20001.jpg

講演のテーマは、「教科書に載っていないマリアージュ~日常の中で簡単に活かせるマリアージュ~でした。

20091022%20002.jpg


日頃の食事とワイン選びにも活かせる楽しいお話でした。

教科書に載っていないマリアージュも、教科書に載っていないダジャレも(笑)

色んなお話を聞けて、勉強になりました。


20091022%20003.jpg

日常的に飲まれていそうな、白ワインと赤ワインに「秋刀魚のあぶり」と「豚のグリル」と「ピクルス」をあわせてみて、実際にマリアージュを口で確かめてみました。

一般的に「魚には白、肉には赤」と言われますが、それは一概には言えないということがはっきりとわかりました。

展示会場では、たくさんのインポーターや出展業者の方が商品の売り込みに精を出されていました。

色んなワインを試飲してきました♪

20091022%20006.jpg

こちらは、ラギオールアンオブラック コンコルドモデル

20091022%20005.jpg

ラギオールの限定コンコルドモデル・ソムリエナイフです。ナイフの一部に実際にコンコルドの機体に使われていた金属を使用したモデル。しかも、どの部分が使われているかわかるコンコルドの機体図付です。さらに、数量限定を示すシリアルナンバーが彫られています。ワインも飛行機も好きな方にはたまらないですねー。





コメント (5)

hideki:

コンコルドモデル・ソムリエナイフ
いいなぁ~
これ欲しいな~
憧れちゃう。
いつかはこういうの欲しいな。
・・・ちなみに、私が今使ってるのは、ワイン買ったら
付いてたやつ。
でも、案外使いやすいから長年愛用してます。
決して格好良くない物だけど。

匿名:

こんにちは!

>ワインも飛行機も好きな方にはたまらないですねー。

たまらないですぅ~~♪

>hidekiさん
コンコルドモデルは、¥48000って書いてありました。
私はラギオールを使っていますが、使い慣れたもので充分だと思います。
でもやっぱりラギオールはいいですよ♪

>匿名さん
そうですか?!たまらないですか(笑)
飛行機好きだったんですか?!

こんにちは!

あれっ、「匿名さん」になっていましたね。

匿名さんは、eddieでした♪

飛行機好きだったんです・・・(笑)

>eddieちゃん
なんだ(笑)エディちゃんでしたか・・・。
飛行機好きだったんですね(笑)ふふ・。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2009年10月23日 13:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ソムリエ合格しました!」です。

次の投稿は「着物のハギレで「葡萄」♪のプレゼント」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35