« 勘平寿司さんでお寿司とワインの夕べ♪ | メイン | 弾丸トラベル1泊4日~パリ・ブリュッセル・シャンパーニュ~ブリュッセル:グランプラス(La Grand-Place)♪ »

弾丸トラベル1泊4日~パリ・ブリュッセル・シャンパーニュ~ブリュッセル:小便小僧(Maneneken-Pis)♪

ブリュッセル南駅に到着し、無事にeddieちゃんと会うことができました。

eddieちゃんはシャルル・ド・ゴール空港からTGVでブリュッセル南駅まで来ました。


ブリュッセルの観光はeddieちゃんにおまかせです。

まず、ブリュッセルといえば、そう!「小便小僧(マネケンピス)」が有名です。ブリュッセルのシンボルとも言えます。

その小便小僧に会うために、トラムに乗りました。


20100828%20380.jpg

トラムの切符。


20100828%20374.jpg

ここに通します。

20100828%20375.jpg

こちらがトラムです。


20100828%20376.jpg

駅を降りて地上へ。

Anneesensという駅で降りました。

20100828%20377.jpg

町並みをカメラに収めるeddieちゃん。
このカバン一つで旅行です。

私  「こんなんで荷物いいの?」

eddie 「あ、日帰りですから(笑)。で、このカバンなんですけど、金具が飛行機のシートベルトといっしょなんですよ!!」

私  「へぇーーー。さすが“華麗なる飛行機男”。」


20100828%20378.jpg

私も町並みなどを撮ることに・・・。


20100828%20379.jpg

20100828%20381.jpg

Manneken-Pisの道案内看板がありました!

20100828%20382.jpg

ベルギーワッフルやチョコレートのお店がいっぱい。


見つけました!!!


20100828%20383.jpg

こちらが元祖小便小僧です♪

この小便小僧は、後で行くグラン・プラスの市庁舎の裏手、エチューブ通りの片隅にあるのです。「グラン・プラス」と言えば、文豪ビクトル・ユーゴが「世界で最も美しい広場」と賞賛した広場です。


20100828%20384.jpg

身長56㎝の坊やはジュリアンと呼ばれ、「最も年をとったブリュッセル市民」として人々に愛されています。坊やがジェローム・デュケノワによって製作されたのは1619年であるが、14世紀には、現在の場所に「ジュリアン坊やの噴水」という石像がすでにあって、人々に飲料水を提供していたとの記録があり、1988年には地元で生誕600周年が祝われました。

20100828%20385.jpg

600年の年月は、必ずしも平和な日々だけではなかったようです。坊やはこれまで多くの事件に見舞われた。盗難には何度も遭っているという。有名なものに、次のような話があります。18世紀の中ごろ、ルイ15世の軍隊として来たフランス兵が像を連れ去り、キャバレーの前に捨ててしまいました。これを知ったルイ15世は詫びて、とびきり上等の衣装をプレゼントしたといいます。現在坊やには、世界中から衣装が贈られてくるが、そのきっかけはルイ15世のプレゼントだったそうです。プレゼントの中には、日本からのものもあるそうです。第1次世界大戦でドイツ軍に侵略されたベルギーに対して、その抵抗精神を讃え、1915年に日本刀、1922年に剣架、1925年にはどんちょうが、また1928年には桃太郎の陣羽織が、朝日新聞社によって贈られています。


20100828%20386.jpg

せっかくなので、撮っていただきました♪


20100828%20387.jpg

こちらのチョコレートショップの角にある小便小僧。


20100828%20388.jpg

ドレスを着ているときもあるそうですが、この日はヌードでした(笑)。


20100828%20389.jpg

道路の向い側です。本当にせまい道路の片隅にありました。


20100828%20390.jpg

ところで、この像の誕生にはどのような物語があるのでしょう。これには諸説あるようです。

12世紀半ば、生後数カ月の坊やが死んだ父に代わって、戦場の兵士を鼓舞するためゆりかごに吊された。戦況が思わしくないとき、坊やはゆりかごに立ち、小便をした。この姿が兵士を勇気づけ、逆転勝利となったという説。
市役所粉砕をねらった爆弾を「小便ポンプ」で消し止めたという悪童の武勇伝説。
現在の場所に住んでいた魔女が、その入り口におしっこした子をそのままの姿で石に変えてしまった魔女伝説。
子どもを祭りに連れて行って見失った市民が、5日後に現在の場所で見付けたとき、あのスタイルだったという単なる迷子説と、内容はさまざまです。


20100828%20391.jpg

20100828%20392.jpg

結構、ジュリアン坊やの写真、撮ってました。密かな感動を覚えていました・・。

ところで、シンガポールのマーライオン、コペンハーゲンの人魚姫の像と並んで日本人をがっかりさせる観光名所世界三大がっかりにランクインされている小便小僧ですが、私はそんながっかりはしなかったです。色んな逸話や歴史があって、面白かったです。

20100828%20393.jpg

ベルギーワッフルがとってもカラフルで甘そうでした。





コメント (3)

ヨーロッパに行ってらっしゃるんですね。
お久しぶりです。麻布十番エルブランシュのシェフです。
小便小僧、エルブランシュにもあります。
でも本物はやっぱりオーラがありますね。
うちの小便小僧は全くオーラがないのか、お客様に気づかれないことも...
きれいな街並みの写真に癒されました。
福井に帰ったときにうおとめさんに寄れたらいいなぁ、と思っています。
突然失礼しました。

>Le-tomoさん
お久しぶりです!
パリとブリュッセルに行ったのは8月末だったのですが、ブログがまだまだ続いているので、まだ行ってるような感じですが、実際は1泊4日でした(涙)。
今度、エルブランシュの小便小僧も拝見させてくださいね。
福井に帰ってこられるときは、ぜひお顔見せてください!!

そうでしたか。
1泊4日とは強行ですね。
それでも、ブログから、楽しそうな雰囲気が伝わってきます。
福井に帰ったときは、お伺いさせていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2010年09月19日 16:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「勘平寿司さんでお寿司とワインの夕べ♪」です。

次の投稿は「弾丸トラベル1泊4日~パリ・ブリュッセル・シャンパーニュ~ブリュッセル:グランプラス(La Grand-Place)♪」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35