« 弾丸トラベル1泊4日~パリ・ブリュッセル・シャンパーニュ~パリ到着 ロワッシーバスでパリ市内へ | メイン | 弾丸トラベル1泊4日~パリ・ブリュッセル・シャンパーニュ~シャンパーニュ:ランスのノートルダム大聖堂とジャンヌ・ダルクの像 »

弾丸トラベル1泊4日~パリ・ブリュッセル・シャンパーニュ~シャンパーニュ・マム社(MUMM)見学

早朝空港に着きましたが、空港からバスでパリ市内に7時ごろ到着し、ホテルに荷物を預けて8時発のシティラマ社の「シャンパーニュ1日観光」に参加しました。

20100828%20094.jpg

シティラマ社では色んなツアーがありますが、シャンパーニュ1日観光はパリから日帰りでパリ発8時~パリ着6時半です。パリを出発してランスまで行き、マム社を見学しその後ランスのノートルダム寺院などを観光して自由行動&ランチです。その後、エペルネへ行きモエ・シャンドン社を見学して、パリに戻ってきます。

20100828%20095.jpg

シャンパーニュへやってきました!


まずはマム(MUMM)へ。

20100828%20100.jpg


20100828%20101.jpg


20100828%20102.jpg

綺麗な建物です。


20100828%20103.jpg

入り口。


20100828%20105.jpg


みなさんもこのボトルは、テレビ等で見たことがあるかもしれません。


20100828%20106.jpg


F1公式シャンパン。
モータースポーツの最高峰、「F1」のその表彰台で行われるシャンパンファイトにおいて、ドライバー達が実際に使用しているシャンパンなんです。

シャンパンシャワー、シャンパンファイトと呼ばれ、TVなどでお馴染みの光景ですが、その起源はかのモエ社が自社がスポンサーしたレースで宣伝のためシャンパンを用意したのが始まりと言われてます。現在は、モエからマムに変り、表彰台ではおなじみのシャンパンとなりました。ミハエル・シューマッハをはじめとするF1レーサー達が、このシャンパンでシャンパンファイトを行っています。


20100828%20107.jpg

赤で統一された家具。

20100828%20108.jpg

階段の上にはボトルタワーがあります。

20100828%20111.jpg

20100828%20109.jpg

20100828%20110.jpg

とってもおしゃれなワインクーラー。


20100828%20116.jpg

シャンパーニュ地方のぶどう畑マップです。

赤がグランクリュの畑、黄色はプルミエクリュの畑、緑はトラディショナルクリュの畑です。
シャンパーニュのラベルに「Grand Cru」と表示できるのは、この赤の畑で作っているぶどうのみを使用したシャンパンの場合だけです。

20100828%20121.jpg

昔に使っていた木樽。1955年~使われていました。


20100828%20122.jpg

樽ごとに村の名前が書かれています。

20100828%20123.jpg

こちらはセメントでできたタンクです。1980年代に使われていたそうです。


20100828%20124.jpg

現在はステンレスタンクが使用されています。


シャンパーニュの造り方は、まず白ワインを造って、その白ワインを調合して(シャンパーニュでは過去3年前のワインを数10種類~数100種類混ぜてワインメーカー独自のワインを造ります。アッサンブラージュと言います。NV)、瓶詰めして瓶内二次発酵させるというのが特徴です。

20100828%20132.jpg

その瓶内二次発酵の際にできる澱がたまってきます。それが上の写真です。


20100828%20135.jpg

そして、この澱を瓶の口に集めるために、このような木の枠に角度をつけて入れられます。


20100828%20141.jpg

ルミュアージュ(動瓶)という作業によって瓶の口に集められていきます。

手作業でやる場合、1人1万本4週間かかります。しかし現在は機械を使ってやっています。

20100828%20145.jpg

こちらは作業の絵本。
デゴルジュマン(澱抜き)ですね。


20100828%20144.jpg

そして、ドサージュ(甘みづけ)、ブシャーズ(打栓)。


20100828%20143.jpg

最後にラベルを貼っています。


20100828%20146.jpg

セラー内の一角は、「Musee」、ちょっとした博物館になってました。

20100828%20152.jpg

昔使っていた機械などが展示してあります。


20100828%20153.jpg

20100828%20154.jpg

こちらはコルクを打つ機械かな・・・。

20100828%20160.jpg

さて、お待ちかねの試飲です。


Brut(辛口)かDemis-sec(甘口)かどちらか1種類しか試飲できないと言われました。


私も1人で参加していましたが、同じく1人で参加されていた「hironoさん」とお話させていただき、「2人で1種類ずつもらって、飲み比べましょう!」ということになり、両方味わうことができました。

20100828%20162.jpg

マム・シャンパンの商品です。

20100828%20164.jpg

マム社の正面玄関にて。

シャンパーニュのことがいろいろ勉強できて楽しいです。

まだまだ続きますよ~♪





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

Powered by
Movable Type 3.35