« 2010年11月 | メイン | 2011年01月 »

2010年12月 アーカイブ

2010年12月02日

萬坐~蔵の辻~

2010年10月にオープンされた、蔵の辻にある萬坐さんでおお蕎麦をいただいてきました。


2010-12-01%20005.jpg


萬坐さんは萬谷さんのグループです。

2010-12-01%20004.jpg


2010-12-01%20002.jpg

粗挽き蕎麦を注文しました(^-^*)


2010-12-01%20001.jpg

細い透きとおった麺♪美味しそうーーー!

2010-12-01%20003.jpg

つるつるーーーって、美味しかったです!!


日本酒や焼酎なども充実していて、居酒屋さんみたいな酒の肴メニューもあります。


蔵の辻の萬坐さんへ、ぜひどうぞ!

2010年12月06日

冬支度~雪吊り~

今日は、庭師さんに来ていただいて、「雪吊り」をしていただいています。


2010-12-06%20023.jpg


今年は今のところ暖冬で、12月に入っても雪が降っていませんが、数年前には「雪吊り」が間に合わなくて、そのまま木が積雪に埋まってしまったこともありました。


2010-12-06%20024.jpg


2010-12-06%20025.jpg

今日は本当によい天気で、車を運転していると「んふーっ♪」って気持ちよく眠気がおそってきます(^_^;)

さて、この雪吊りが雪景色に変わるのはいつ頃でしょうか・・・・(^-^)

2010年12月09日

秘密のお鍋de日本酒&ワイン会~料亭うおとめ~

12月8日に、料亭うおとめの冬季特別企画として、「秘密のお鍋de日本酒&ワイン会」を開催させていただきました!


定員20名のところ、17名様にご参加いただき、大変嬉しく思っております。

2010-12-08%20002.jpg


今日の掛け紙は、「一人より二人でつつく小春鍋」。

2010-12-08%20003.jpg

今回のテーマは、日本酒担当の久保田裕之さんとも相談して、お仕事を日々頑張って忙しくしていらっしゃる方々に、お鍋で「温かい心」になっていただき、「心が美味しい」状態にしていただけたらいいなーということで、「小春」をテーマにいたしました。

・冬ざれ=日々忙しい厳しい社会
・小春=うおとめでのお鍋のひととき

立冬を過ぎてからの春のようにあたたかい晴れた日の気分で、うおとめで過ごしていただけたらと思って、日本酒もワインも久保田さんとセレクトさせていただきました。

まずは、乾杯してスタートですが、乾杯のお酒は、「白岳仙 あらばしり」。


2010-12-08%20013.jpg

久保田酒店の久保田裕之さんが、お酒について説明してくださいます。


2010-12-08%20014.jpg

このお酒は酒造期間中、最初に滴り垂れてくる搾りたて新酒『あらばしり』をそのまま瓶に詰められたもの。生まれたてのピチピチ&フレッシュに弾ける新酒の状態のまま瓶に閉じ込められています。

ですので、まだ発泡していて、本当にピチピチです。アルコール度数も17~18度で高めです。

瓶の中の白い濁りの動きも目で楽しめます(^-^*)


2010-12-08%20004.jpg

本日の料理のメニュー。


2010-12-08%20006.jpg

師走の八寸。


2010-12-08%20021.jpg

お造り。


もちろん、久保田さんも席についていただき、料理も楽しんでいただきました。

2010-12-08%20026.jpg

せいこ蟹です♪


ワインの説明もさせていただきました。

「ワインの説明を紙に書かせていただきましたが、説明は読まなくていいです!まず飲んでいただいて、癒されてください!」

とお話させていただいたところ、「読まんでいいって言われたら、読んだわ!(笑)」でした。

2010-12-08%20034.jpg

さて、お待ちかねの「秘密のお鍋」登場!


2010-12-08%20036.jpg

「鍋にはこれを合わせてください!」と久保田さんは、梵の「ゴールド」の説明をされています。

2010-12-08%20037.jpg

さて、「秘密のお鍋」の正体ですが、料亭うおとめ三代目の「西本覚之助」が考案した鍋です。

白菜と豚肉のバター鍋」です!


空っぽのお鍋に、白菜・豚肉・バターを入れ、火をつけます。
水は使わず、加熱することによって白菜の水気とバターで調理します。


2010-12-08%20042.jpg

それを、黄身おろし(玉子の黄身を入れた大根おろし)で食べます!


「こんなお鍋、初めて!」と、みなさん喜んでくださっている様子でした。

どんどん、お肉も野菜も無くなっていきます。


2010-12-08%20057.jpg

鍋の後には、さっぱりと冷しうどんを。
オクラとなめこが入っていて、ねばねばです♪


2010-12-08%20059.jpg

季節の果物とシャーベット。


2010-12-08%20052.jpg

今日の日本酒とワインです♪


①白岳仙 純米吟醸
  奥越五百万石 あらばしり

②梵 ゴールド

③黒龍 純吟三十八号

④Cremant de Bourgogne Rose / Domaine Anne & Jean-Francois Delorme
 クレマンドブルゴーニュ ロゼ / ドメーヌ アンヌ&ジャン・フランソワ ドゥロルム

⑤2007 Pinot Noir / Uvavins
    ピノノワール / ウヴァヴァン
      (スイス・ファンダン・デュ・ヴァレー)

⑥2004 Chateau Comtesse de Laussac
 シャトーコンテスドローサック


久保田さんと打ち合わせしていて、久保田さんから出た言葉。

心が美味しい

心が美味しいって、ただお腹を膨らませるだけじゃなく、お食事を心から楽しんでいただくことだと思います。久保田さんとまたコラボして、皆様に「心が美味しい」と思っていただけるよう、また頑張りたいと思います。


ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!!

また今後とも、多方面でご活躍をお祈りしています(^-^*)/

2010年12月14日

手(前足)でドアを開けて家の中に入る犬Bon健在♪

昨日から雨が降っている福井県ですが、相変わらず犬のボンは、雷が鳴るととっても怯えてどうしようもなくなっています。

そういうのを、福井弁では、「どもならん。」と言います(笑)

自由なボンは、自分の手(前足)でドアを開けて家の中に入ります。

以前ご紹介したことがありますが今日の動画をお届けし、ドアを開けるのが今も健在だということをお知らせしておきます。(いらないお知らせですが・・・・)


左手(じゃなかった左前足)を器用に動かし、すばやく家の中へ・・・・・・。

今後とも、宜しくお願いいたします(^-^*)  ボンより

2010年12月24日

俳句の会~料亭うおとめにて~

20日は、月に一度の俳句会でした。

まことやさんの美味しいお菓子を食べながらの句会です(^-^*)

2010-12-20%20001.jpg

まことやさんの美味しいお菓子を食べながらの句会です(^-^*)


2010-12-20%20003.jpg

月に一度の俳句会。14・5名、毎月10句、短冊に書いて出句します。短冊は誰の句かわからないようシャッフルし、清記用紙に転記します。清記用紙を順送りし、全句に目を通し、選句します。そして披講、選んだ句を読み上げます。読み上げられたら、作者は「花音です!」と名乗ります。全ての披講が終わると、印象に残った句を講評します。自分の句が人にどのように感じてもらえるのか、とても興味深く楽しい時間です。

みなさん、真剣に選句です。

句会のメンバーは楽しく優しい方ばかり。
「俳句」って短い詩なので、とても言葉を大切にします。「言葉を大切にする人は、人も大切にする。」ってどなたかの言葉でありました。

本当にその通り。


そして、俳句は年齢関係なく楽しめます。句会の最年長の方ですが、大正12年生まれです。

「とうとう2月で米寿だよ~。」とおっしゃっています。

「ひぇー!私、4月で38なんですけど、ちょうど50歳違いですね(笑)。」

「半世紀やな(^o^)」

俳句は年を超えて楽しめるのです♪

今月は、10句投句したうち、9句を選んでいただけました!!(^-^v)

記録しておきます。

・ひとひらに心ひかれし姫椿

・太陽の匂ひ抱きしめ干蒲団

・雪もよひ袱紗になじむ茶杓の反り

・小春日やパンケーキ焼く子のまなこ

・爪を切る音の軽さや小六月

・洋館のステンドグラス冬の蝶

・冬満月武生の街は早や眠り

・泣いていた空にかかりし冬の虹

・独り寝の蒲団取り合ふ夢の中

太字の句は、「今月の気になる句」にも選んでいただきました!
ありがとうございます♪


句会の後は、お楽しみの懇親会です。

2010-12-20%20007.jpg

掛け紙の句は、「泣いていた空にかかりし冬の虹」を掛けさせていただきました。


2010-12-20%20008.jpg

前菜。つぼ4種。


2010-12-20%20010.jpg

お造り。

2010-12-20%20012.jpg

北海道鵡川産の本ししゃも。
オスメスカップルで♪


2010-12-20%20009.jpg

お鍋は、雲子鍋。


2010-12-20%20013.jpg

あたたまります♪


2010-12-20%20014.jpg

豚の角煮。

2010-12-20%20016.jpg

鯛の酒蒸し。


2010-12-20%20015.jpg

なまこ酢。


2010-12-20%20019.jpg

蟹雑炊。


2010-12-20%20020.jpg

果物。


いつもいつも、楽しい句会ありがとうございます(^-^*)/

もうひとつのワイン会~2000ヴィンテージ ボルドー サンコレワイン会♪

昨日、第16回目のもうひとつのワイン会を開催させていただきました(^-^*)


2010-12-23%20001.jpg


去年も12月23日に、サンタクロースさんからワインのプレゼントをいただき、
もうひとつのワイン会~サンタクロースからのプレゼント♪ワイン会「クリスチャン・ムエックスの魅力」~

という、Chラ・フルール・ペトリュスを垂直飲みするというワイン会をさせていただきました。


今年もなんと!サンタクロースさんが2000年のミレニアムワインをプレゼントしていただきました!!!


よってテーマのタイトルは、「2000ヴィンテージ ボルドー サンコレワイン会」

「サンコレ」とは、「サンタクロースコレクション」という意味です(笑)。


サンタクロースコレクションは、次の5つのワイン。
(pp)は、パーカーポイントです。

・2000 Ch. Hosanna / Pomerol (PP.96)

・2000 Ch. Les Forts De Latour / Pauillac(PP.91)

・2000 Pavillon Rouge Du Ch.Margaux / Margaux(PP.90)

・2000 Clos Du Marquis / Saint Julien(PP.91)

・2000 Ch.Bahans Haut-Brion / Pessac Leognan(PP.90)


このサンタクロースコレクションにプラスして、???秘密のワインを師匠のY先生が提供してくださって、素敵なラインナップになりました。


2010-12-23%20002.jpg

掛け紙は、「飲みかけのワイングラスやクリスマス」。


「若女将?この句の意味はどういうこと?」

って聞かれたので・・・・、


「あ、それはワインを飲みかけで置いておくくらい、別にやらなければいけないことがあったのでしょうね(笑)ってことです♪ご想像にお任せします。」


2010-12-23%20004.jpg

12名の定員で、いつも満席、ありがとうございます!


2010-12-23%20003.jpg

今日も、12種類のワインをご用意しています。

2010-12-23%20005.jpg

飲む時間のだいたい2時間前にデキャンタしました。


今日のワインリスト。


~Wine List~

Champagne
①2000 Champagne Cuvee Special Club Brut / J.Lassalle
    シャンパーニュ キュヴェスペシャルクラブ ブリュット / J.ラサール

Rose Wine
②2008 Cotes Du Roussillon / Domaine de Venis
    コート・デュ・ルーション / ドメーヌ ド ヴィネス


White Wine
③2008 Marquis de Pennautier (Vin de Pays d’Oc) / Comte Nicolas de Lorgeril
    マルキ ド ペノティエ / コント ニコラス ロルジュリル

④2008 Saint Veran  / Domaine Roux Pere & Fils
サンヴェラン / ドメーヌルーペールエフェス

⑤2003 Clos Diere (Vin de Pays du Var) / Domaine Rabiega
    クロ ディエール  /  ドメーヌ ラビエガ

Red Wine
⑥2000 Ch. Hosanna / Pomerol (PP.96)★
      オザンナ
⑦2000 Ch. Les Forts De Latour / Pauillac(PP.91)★
      レフォールドラトゥール
⑧2000 Pavillon Rouge Du Ch.Margaux / Margaux(PP.90)★
    パピヨンルージュデュシャトーマルゴー
⑨2000 Clos Du Marquis / Saint Julien(PP.91)★
    クロデマルキ
⑩2000 Ch.Bahans Haut-Brion / Pessac Leognan(PP.90)★
      バーンオーブリオン
⑪???? / ??????    (PP.99)☆

Dessert Wine
⑫NV  Champagne Nectar Inperial / Moet & Chandon

皆さんワイン談義に話が尽きません。


2000年はビックヴィンテージなのですが、このようにセカンドを中心に5種類のワインを平行飲みすることは贅沢な限りです。そして勉強になると思います。

サンタクロースさん、本当に感謝です。ありがとうございます。


お料理は、和中心のコースで。


2010-12-23%20007.jpg

前菜は、 河豚 金柑 白菜

2010-12-23%20008.jpg

梶木のカルパッチョ 三色トマト


2010-12-23%20009.jpg
お椀  黒大根 帆立 雲子のすりながし


2010-12-23%20010.jpg

ローストビーフ


2010-12-23%20011.jpg

赤いサラダ。

2010-12-23%20012.jpg

鯛と真菰茸の南蛮。


2010-12-23%20014.jpg

豚カツ。


2010-12-23%20016.jpg

蟹雑炊。

2010-12-23%20017.jpg

最後にデザートは、クリスマスケーキ♪

メリークリスマス!


2010-12-23%20019.jpg

本日のワイン達♪
Y先生の???のワインは、「1994 Maya Dalla Valley」でした!

皆さんに回答を求めたところ、一番近かった答えが、「94カリフォルニア?」でしたので、その方にはワインをプレゼントさせていただきました(^-^*)

2010-12-23%20020.jpg


2010-12-23%20021.jpg

どのワインも個性豊かでそれぞれ美味しいワインです。

また来月も企画しておりますので、ご参加をお待ちしております(^-^*)/

来月は、2011年新年ワイン会ですので、パーカーポイント100点ワインが登場する予定です!

2010年12月28日

福井新聞に記事♪

一つ前の記事である12月23日の「もうひとつのワイン会」の最中に、「福井新聞ですが・・・」と記者の方が取材に来られました。

その記事が今日、福井新聞に載りました!


2010-12-27fukuinp.jpg


料亭うおとめでは、2つのワイン会を定期的に開催しています。

●和食を楽しむワイン会

●もうひとつのワイン会

の2つです。

「和食を楽しむワイン会」は、先日は日本酒も交えたりして「秘密のお鍋de日本酒&ワイン会」と題して開催し、皆さんに楽しんでいただいています。

「もうひとつのワイン会」は、かなりワインがマニア向きになってきまして、12月23日のワイン会では2000年ヴィンテージのワインを平行飲み(同じヴィンテージの銘柄違いを飲み比べる)したりと、会費がどんどん高くなってきました。

そこで、2011年1月から低価格の会費でワインを楽しく学んでいただける『ソムリエ久美子のワイン勉強部屋』という企画をスタートします♪

お一人会費10000円で、お料理・ワイン5~6種類、第1回目は、「フランスのワインとぶどう品種」をテーマに楽しくお勉強いたします。


%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%9B%9E%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E5%8B%89%E5%BC%B7%E9%83%A8%E5%B1%8B.jpg


「ワインなんてよくわからない。」 「ワインって難しそう・・・。」というお客様の声がよく聞かれます。堅苦しい飲物のように思われがちですが、全くそんなことはありません。ワインは気軽に楽しめる飲物です。ガチガチの勉強会ではなく、楽しくワインをお勉強しましょう!
「ワインを楽しく学びたい!」「料理とワインのマリアージュを体験してみたい!」という皆様のご参加を心よりお待ちしております。

ワインを気軽に楽しんでいただけるように、これからも考えていきたいと思っていますので、みなさま宜しくお願いいたします!


2010年12月29日

金柑の蜜煮

じゃーん!


2010-12-29%20004.jpg


金柑蜜煮です。


金柑は、中国原産。和名を「姫橘(ヒメタチバナ)」というそうです。鎌倉時代末頃に渡来し、温暖な地域で栽培されました。ミカンの中では最も小さい果実で、皮ごと食べるのが特徴で、甘味や栄養も皮に多く含まれている。

「風邪がはやるとキンカンが売れる。」と言われ 古くから、風邪の民間薬として知られています。
7月~10月頃に花が咲き、冬に実をつけます。


こちらは作業中の板場さん達です。


2010-12-29%20002.jpg

何をしているのかというと、蜜煮にした金柑の実の中にある種を全部一つ一つ取っているのです(^-^*)


お正月料理に金柑が登場しますが、金柑蜜煮は種も取ってありますので、残さないで召し上がってくださいね♪

風邪予防、喉にもとてもいいので(^-^*)/

2010年12月30日

2010年最後のお客様♪今年もありがとうございました!

今日12月30日、最後のお客様45名様で、今年も仕事納めさせていただきます。

2010-12-29%20006.jpg

今年も色んなことがありました。皆様のおかげで一年頑張ってこさせていただけました。
心より感謝しております。


来年は1月6日より仕事始めさせていただきます。


みなさま、来年もどうぞ宜しくお願いいたします。


よいお正月をお迎えくださいませ(^-^*)

About 2010年12月

2010年12月にブログ「若女将の四季折々日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35