« 2011年07月 | メイン | 2011年09月 »

2011年08月 アーカイブ

2011年08月02日

陶芸教室☆初体験♪in奈良町~陶工房Okiku~

主人が娘二人と旅行に出かけまして、たまたまお店もお休みになり、私は奈良に一人でゆっくり帰省してきました。

実家の母がはまっているという、「陶芸」に言われるがままついていきました。


P1090777.JPG

今まで、観光施設の陶芸体験くらいはやったことがありましたが、ちゃんとした陶芸教室は初めてです。私が帰省したのもたまたまでしたので、母に連れられ陶芸初体験してきました。


P1090762.JPG


奈良町にある工房です。
陶工房Okiku

P1090761.JPG


P1090763.JPG

今日の生徒さんは2名+飛び入りの私で3名でした♪

P1090764.JPG

母です。最近本当に陶芸にはまっているみたいで、今日ここに来る前も家で一つロクロをまわして作っていました。


私は本当に陶芸初心者ですので、ロクロもろくに回したことがないです。(だじゃれ?)


先生  「何作ります?」

私   「じゃあ、花器!」

  (私はどんなのが難しいとかもわかんない・・・)

母   「一輪挿し?」


先生  「背の高いのは難しいから。」


私   「じゃあ、水盤みたいなやつで!」


先生  「はいはい!じゃあ、どんな形でもいいし、底の形決めて!」

P1090765.JPG

で、私はひょうたんみたいな形をやってみました。私の左にあるのがその底の部分です。

このひょうたんの底に壁をつけていくのですが、その壁になる「ひも」をくるくるして作っています。


P1090768.JPG

くるくる、楽しいです(笑)

手のひらじゃなくて、指でやるといいです。コツを先生が教えてくださるのでその通りやってるだけです。


P1090772.JPG

次に先生からご指示していただいたのは、壁をきれいにする法!

土を包んだ麻?の布を左手に持って、右手には将棋の駒みたいな形の道具を持って、ひたすらパンパン!!します。っていうか愛情をこめてね♪
壁を均等に整えていきます。
そして、麻の布の模様も同時についていくので味わいがでてきます。

先生曰く、「叩くことによって、土が締まってくれるんです。この作業で土と土の間が密度がしまって、焼いたときに、全然違ってくるの。」


へぇー!そうなんだ。
なんとなく、パソコンのデフラグのような感じなのかな・・・、違う???


P1090775.JPG

こんな感じで・・・・・・。

一応できました。まだまだこれから削ったりの作業もありますが・・・。


P1090774.JPG

余った土で、焼酎グラスっぽいのも初めてのロクロで作りました。(茶色のやつが私作)
灰色のは、Iさん作です。

陶芸、楽しかったです。母がはまるのも理解できました。
奥が深い・・・・。


P1090776.JPG

先生の作品を見ています。

「今度は、こんなの作りたい!」とか・・・。


私より3つ年上の素敵な女性の先生、きくながまみ先生です。


貴重な体験を、ありがとうございました♪

2011年08月03日

「とらや」さんの虎屋菓寮~京都・烏丸一条~

「とらや」さんのカフェに行ってきました。


虎屋菓寮です。お菓子屋さんなので、茶寮ではなく菓寮なんですね♪

2011-07-27%20020.jpg

こちらの「とらや本店」にあります。


2011-07-27%20017.jpg


2011-07-27%20016.jpg


2011-07-27%20002.jpg


2011-07-27%20003.jpg

この池のお水ですが、一定のゆるやかな流れがありますが、そのように設計されているそうです。

2011-07-27%20004.jpg


2011-07-27%20005.jpg

とても落ち着きます。


2011-07-27%20006.jpg

甘いものだけと思っていましたら、「ご飯だ!」と見つけてしまいました。

2011-07-27%20007.jpg

かき氷も美味しそう。

青大豆ご飯と宇治金時をお願いしました。


2011-07-27%20010.jpg

朱塗りの素敵な器がやってきました。


2011-07-27%20011.jpg

ご飯とにゅう麺のお吸物と香の物。
シンプルですが、とても体に嬉しいご飯です。


2011-07-27%20013.jpg

かき氷♪
宇治金時に白玉だんごをつけてもらいました。


2011-07-27%20014.jpg

一緒に行った知人は、生菓子とお茶のセットを。

生菓子も数種類から選べ、お茶も抹茶・煎茶、温・冷が選べます。

2011-07-27%20019.jpg

夏の暑気払いに素敵なひとときをありがとうございました。

2011年08月10日

枝豆のお焼き♪

枝豆&ビールがとっても美味しい真夏日が続いております。

さて、枝豆を茹ですぎて余っちゃったときにはこれがおすすめ♪

ジャガイモをすりおろし、薄力粉(お好焼き粉もOK)と混ぜ合わせ、枝豆と混ぜます。

2011-08-09%20001.jpg


フライパンで両面を焼きます♪

2011-08-09%20002.jpg

はい!「枝豆のお焼き」のできあがり!

2011-08-09%20003.jpg

大人は醤油かポン酢で、子供達はケチャップでも美味しいですよ♪

2011年08月20日

そば蔵谷川

越前市深草にある、「そば蔵谷川」さんへ行ってきました。


2011-08-17%20001.jpg


2011-08-17%20002.jpg

2011-08-17%20003.jpg

私は、「手挽き粗挽太打」をお願いしました。


2011-08-17%20004.jpg

子供達は、山かけそば。


2011-08-17%20005.jpg

こちらが、手挽き粗挽太打です。


2011-08-17%20006.jpg

蕎麦の香り♪


2011-08-17%20007.jpg

いただきまーす!!


谷川さんのお蕎麦、美味しいです♪

ごちそうさまでした(^-^*)

2011年08月23日

越前市東公民館「大人の講座」~ワイン入門編~

8月20日に、越前市の東公民館にてワイン講座の講師をさせていただきました。

2011-08-23%20003.jpg

「大人の講座」というのがあり、それの一部としてよんでいただきました。


2011-08-23%20005.jpg

「おもてなし」をテーマにした講演の講師などはさせていただいたことはありますが、ワインの先生として講演させていただくのは初めてで、とっても緊張でした。


2011-08-23%20001.jpg

男性5名女性5名の方にお集まりいただき、ありがとうございました。

2011-08-23%20002.jpg

入門編ということで、ぶどうの品種に親しんでいただこうと、白2種、赤2種の計4種類のワインをブラインドテースティングしていただきました。


おつまみには、パンやチーズ、ドライフルーツをご用意しました。

お申込みいただきましたみなさま、ありがとうございました!


私もとても勉強になりました(^-^*)

俳句の会~料亭うおとめにて~

昨日は、月に一度の俳句の会でした。


今月は、私が当番をさせていただきました。
ありがとうございます。

2011-08-23%20007.jpg

一昨日、金沢に行ってましたので、白山市の「くるみ餅」を。

毎月10句投句します。
今月は、10句とも選んでいただけました!!嬉しい(^-^*)


・水の音水の匂ひや滝近し

・薄葛の冬瓜透きし藍久谷

・朝顔の紺に明けゆく商店街

・白雲のなほ鮮やかに土用波

・サングラス外して笑むや待合せ

・盆の月未だ父にはしたがはず

・小判草少しみどりを残しけり

・白玉に銀のスプーン京のカフェ

・なめらかに漆の箸に冷奴

・川風や気の向くままの夜涼かな


太字の句は、「今月の気になる句」にもお一人に選んでいただきました。


句会が終わると懇親会。

2011-08-23%20008.jpg

掛け紙は、「小判草少しみどりを残しけり」。

さて、この最初のお料理のお椀、ナンでしょう!?!?


2011-08-23%20010.jpg

宝石のお椀♪(キラキラ)

枝豆と銀杏と順才を出汁で凍らせたキューブとダイヤが入っています。冷たいお出汁で。

2011-08-23%20011.jpg

枝豆の緑色で、エメラルドみたいです。

きれい~!!

2011-08-23%20012.jpg

お造り。


2011-08-23%20014.jpg

土瓶蒸し。


2011-08-23%20015.jpg

松茸~~♪

2011-08-23%20016.jpg

鰻の白焼き、梅のパウダー。


2011-08-23%20017.jpg

このわたの茶碗蒸し。


2011-08-23%20018.jpg

豚ロースのもずくあん。


2011-08-23%20019.jpg

鮑と白だつの胡麻和え。


2011-08-23%20020.jpg

なめこおろしうどん。


2011-08-23%20021.jpg

デザート。無花果のシャーベットです。


毎月楽しみにしている俳句会。

最近は、体調などの関係で参加者が減ってきました。

もしも俳句をいっしょにやりたい!という方がいらっしゃいましたら、ぜひ入会いただけたらと思います。句会の会員募集中です!!

毎月、楽しい句会と懇親会、そして句集も作って活動しています(^-^*)

2011年08月26日

ワイン勉強部屋~失敗しないレストランでのワイン注文・プチワイン雑学~

8月26日に「ソムリエ久美子と楽しく学ぶワイン勉強部屋」を開催させていただきました。


2011-08-26%20002.jpg


今回のテーマは、「失敗しないレストランでのワイン注文・プチワイン雑学」とさせていただきました。


2011-08-26%20029.jpg

レストランでどのようにワインを注文されていますか?から始まり、賢いワインの注文方法をお話させていただきました。

2011-08-26%20004.jpg

テーマにそって俳句も、「短夜やワインに迷ふことなかれ」。

迷うことがないように・・・(笑)。

今回は新世界を中心にワインは7種類、味わっていただきました。

ワインリストはこちら↓

白ワインは、3種類ブライドしていただきました。

------------------------------------------------------------------------------------------------

Wine List

Sparkling
(1)NV  Prosecco Superiore Valdobbiadene / Marsuret (伊)
      プロセッコ スペリオーレ ヴァルドビアデーネ / マルスーレ
White Wine
(A)・     ・(2)2010 Sauvignon Blanc / Anakena(チリ)
             ソーヴィニヨン・ブラン / アナケナ

(B)・     ・(3)2010 Chardonnay / Mc.Manis Family Vineyards(米:カリフォルニア)
          シャルドネ / マクマニス・ファミリー・ヴィニャーズ

(C)・     ・(4)2009 Riesling “WolfBlass” / Eaglehawk(オーストラリア)
             リースリング “ウルフブラス” / イーグルホーク
Red Wine
(5)2009 Pinot Noir “Eco Balance” / Emiliana Vineyards (チリ)
      ピノノワール “エコ・バランス” / エミリアーナ・ヴィンヤーズ


(6)2009 Cabernet Sauvignon / Mc.Manis Family Vineyards(米:カリフォルニア)
      カベルネ・ソーヴィニヨン / マクマニス・ファミリー・ヴィンヤーズ


(7)2008 “Piqoli” Aglianico / Vigneti Del Vulture (伊)
      “ピポリ” アリアニコ / ヴィニエティ・デル・ヴルトゥレ


------------------------------------------------------------------------------------------------

お料理も楽しんでいただきます。


2011-08-26%20007.jpg

・夏の宝石のお椀

2011-08-26%20008.jpg

キラキラ☆

ゼリーのアイスがとっても涼しげ。

2011-08-26%20010.jpg

・メジ鮪 烏賊 白玉貝 鰆 生雲丹

2011-08-26%20015.jpg

・鰻白焼き


2011-08-26%20018.jpg

・梅貝 鳥貝 酢味噌

2011-08-26%20022.jpg

・まなかつを トマトソース

2011-08-26%20025.jpg

・焼茄子 順才 温泉玉子


2011-08-26%20027.jpg

・豚ロース もずくあん


2011-08-26%20033.jpg

・〆かます 雷干

2011-08-26%20038.jpg

・松茸ご飯 赤出汁

2011-08-26%20042.jpg

・季節の果物


2011-08-26%20036.jpg

今回のワインたちです♪


今回も17名の方にご参加頂き、本当にありがとうございました。

また来月もよろしくお願いいたします!!


来月は、9月24日(土)に開催させていただきます(^-^*)

About 2011年08月

2011年08月にブログ「若女将の四季折々日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2011年07月です。

次のアーカイブは2011年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35