« 「梅」の三句 芭蕉・蕪村・一茶 | メイン | 京都からソムリエYokoさんようこそ♪ »

武生国高郵便局にて『絵手紙展』~山本まち子さん~

2月末まで、武生国高郵便局にて、『絵手紙展』ご覧いただけます。

あまり他の郵便局では見られないことですが、武生国高郵便局の局長さんは郵便局のちょっとしたスペースを使って、いろんな文化的な展示コーナーとされています。

写真や俳書などが展示してあることもあれば、生け花などのときもあります。

この2月いっぱいは、山本まち子さんという絵手紙教室をされている方の年賀状の展示です。


2012-02-10%20002.jpg


郵便局での事務手続きの待ち時間、しばし心の癒される時間をいただけます。


山本まち子さんは、病気で入院したお父さまを勇気づけようと病院に絵手紙を送り続けられたそうです。お父さまが亡くなった後も、お礼とほかの患者への激励の意味を込めて送り続け、病院の職員がこの絵手紙を大事に保管していたそうで、2009年には2000枚の大台を記念して個展も開かれています。

その山本さんへの年賀状の絵手紙が展示されているのです。


2012-02-10%20001.jpg


2012-02-10%20003.jpg


山本まち子さんは、コミュニティセンター村国で月2回絵手紙教室をされているそうです。


2012-02-10%20004.jpg


2012-02-10%20005.jpg


2012-02-10%20006.jpg


見ていると、とても心があたたかくなります。

印象に残った2作品をご紹介します。


2012-02-10%20008.jpg

「笑ってわらって 幸せいっぱい」

思わず顔がほころびます。


2012-02-10%20007.jpg


「歩きなさい
 食べなさい
 感動しなさい
 かんしゃしなさい
 月や星のように 
 愛されなさい 」

本当に素敵な絵手紙を見せていただき、ありがとうございました。


2月いっぱい展示されていますので、ぜひみなさん武生国高郵便局へ足を運んでみてくださいね♪





コメント (2)

hideki:

感動的なアートですね。
温かくて、やさしくて、たのしくて、強くて・・・・

hidekiさん

そうですね。強くて・・・というhidekiさんの感想がじんときました(^-^*)

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2012年02月10日 15:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「梅」の三句 芭蕉・蕪村・一茶」です。

次の投稿は「京都からソムリエYokoさんようこそ♪」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35