« 2012年06月 | メイン | 2012年08月 »

2012年07月 アーカイブ

2012年07月04日

武生産白桃のカスタードチーズタルト♪

今が走りの、武生産の白桃を買ってきました。

2012-07-03%20001.jpg

甘い香り~♪幸せ~♪


これで、タルトを作ることにしました。

2012-07-03%20003.jpg

桃はタルトにのせて焼くために、コンポートにしました。

2012-07-03%20002.jpg

タルトの生地を作り、まずタルトの土台だけ焼き、その後カスタードチーズクリームと桃のコンポートを並べ、もう一度焼きます。


2012-07-03%20004.jpg

出来上がり(^-^*)


武生産の桃は甘みは少なく酸味があるため、タルトが甘ったるくなく、クリームチーズの酸味ともバランスがとれて、爽やかな初夏のタルトになりました!


また、作ってみたいと思いまーす♪

2012年07月06日

阿蘇なす「肥後むらさき」

熊本の伝統野菜「赤なす」から誕生した茄子だという「肥後むらさき」という茄子が入ってきました。

【ひごむらさき HPより】
赤紫の皮に、ずんぐりとした胴周りでボリュームたっぷりのナス「ヒゴムラサキ」は、熊本の伝統野菜「熊本赤ナス」を、平成13年に熊本県農業研究センターが品種改良して育成した新品種です。「ヒゴムラサキ」は登録された品種名です。一般的なナスよりも長く太い果実(長さ30cm前後)が特徴で、果肉が柔らかく、アクが少なく甘味があります。
熊本県一の産地は阿蘇・高森町で、味と形が良く、品質の高いヒゴムラサキが生産されています。

「でかっ!!!」

って思わず言ってしまいました。


2012-07-06%20003.jpg


この写真では大きさがわからないと思いますので、私と比べてみてください(笑)
 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


2012-07-06%20002.jpg


大きいでしょう?!?!


本当に太くて長~いので、切っているときは大根を切っている気分です。


2012-07-06%20005.jpg

早速おかずに・・・。


ざくざくっと切って、多めの油で炒め、砂糖と醤油、タカの爪で味付けました。

あくも少なく、加熱すると果肉がとろっとしてとても美味しかったです(^-^*)


夏野菜美味しいですね~♪

2012年07月11日

山梨県産の「ぴおーね」でタルト・オ・レザン♪

今日は、山梨県産の『ぴおーね』(ひらがなで書いてあった)を使って、タルトを作りました。


先日作った、白桃のカスタードチーズタルトの応用です(^-^*)

タルト・オ・レザンの「レザン」は、フランス語で「ぶどう」のことです。


2012-07-11%20001.jpg

「ぴおーね」をまず、砂糖、水、白ワインに皮のままぶどうを入れてコンポートにしました。
皮はきれいに剥がせます(*^_^*)

2012-07-11%20003.jpg

台のタルト生地を焼いてからさまし、そこにカスタードチーズクリームをのせ、ぶどうも並べます。


そして、もう一度焼きます。

2012-07-11%20005.jpg

うまく出来上がりました!

ピオーネは、種無しぶどうなので、タルトにはいいですよね♪


そして・・・・、

2012-07-11%20002.jpg

今回は、コンポートのジ(汁)と赤ワインを混ぜて、ゼリーも作りました(^-^*)


これから夏の果物が美味しい季節ですね。

みなさんも作って楽しんでみてください(^-^)★


2012年07月16日

俳句の会~「粋」さんにて~

今日は月に一度の俳句会でした。


2012-07-16%20001.jpg

今月は、村国三丁目にある「粋(すい)」さんでの句会でした。

私は句会のみ参加してきました。懇親会も参加したかったですが、夜の座敷があったので断念しました。

2012-07-16%20005.jpg

8名での句会でした。

暑い中、みなさまお疲れ様でした。
今月もたくさんいい句があって、楽しく会を過ごせて幸せです♪


今月は、15句投句しましたが、11句選んでいただけました。
ありがとうございます。

-----------------------------------------------------------
【7月 花音の句】

・雲の汽車追ひかけてゆく夏帽子

・ここよりは女将となりし夏暖簾

・裸婦像の指さす空へ柿若葉

・蓴菜の逃ぐる小鉢の深き藍(あお)

・夏ともし仕舞の客の影法師

・網戸にも潮の匂ひや浜の宿

・夕仕度竹風鈴に耳を貸し

・記憶なき酔ひ書きの文字梅雨の朝

・熱の子にメロン一切くち元へ

・ゆふぐれて浮かぶおもかげ夏の月

・常客の盃受けて白絣

太字の句は、今月の気になる句にも選んでいただきました(^-^*)
-----------------------------------------------------------


花音の気になる句は、下記の2句です。

・飛び立ちし時間をとどめ蝉の殻  神兵さん

蝉が飛び立った後、その周囲も時が止まったように静まり返っている風景が目に浮かびました。

・焼きもして漬けて煮もして今日も茄子  彩敏さん

この時期、毎日茄子料理ばかり。その茄子を美味しそうに詠まれてて、「も」が3回出てくるのですが、「も」でリズム感を感じられて、面白い句だなと思いました。


句会終了後、そそくさと帰らせていただきましたが、みなさんは懇親会楽しまれたのでしょうか。

ありがとうございました。

また来月も俳句がんばります(^-^*)

2012年07月17日

HERBIN(エルバン)カートリッジ用ローラーボール♪

万年筆を使ってみたい・・・・でも、

・筆圧が強くてペン先がつぶれそうで
・めんどくさそう
・高そう
・でも万年筆っぽいインクを楽しみたい


という方のために、素敵な筆記用具があります(^-^*)


2012-07-18%20001.jpg

HERBIN(エルバン)のカートリッジ用ローラーボールです。
インク会社のエルバンのかわいいインクが気軽にボールペンで楽しめるのです。


color_sample.jpg

このように30色の色があり、とてもかわいい名前がついています。

2012-07-18%20003.jpg

今は、「LIERRE SAUVAGE」というのを使ってます。


2012-07-18%20004.jpg

かわいい若々しい緑色です♪

手紙を書きたくなりますよね(^-^*)


ボールペンにしては高い(¥600)と思われるかもしれませんが、インクを交換してずっと長く大切に使えます。


エルバンのインクで夏のお便り書いてみませんか?!(^-^*)

2012年07月23日

もうひとつのワイン会~太陽ギラギラの夏をこのワインで!暑中お見舞い 持ち寄りワイン会~

昨日、7月22日に第28回目の「もうひとつのワイン会」を開催させていただきました。

恒例になりました持ち寄りワイン会です。

11名のご参加でしたが、なぜかワインは14銘柄でした。
ブショネだった場合の保険でもう一本お持ちの方がおられたり、2本提供します!と大盤振る舞いの方がおられたりで、ありがとうございます。

2012-07-22%20001.jpg


今回のワインリストは、下記の通りです。

泡5種、白4種、赤5種です。

----------------------------------------------------------------------------

Wine List        (ワイン提供者)

Champagne /Sparkling Wine
①2003 L’Ermitage Brut Rose / Roederer Estate
       レルミタージュ ブリュット ロゼ / ロデレール・エステート (Nさん)
②2000 Champagne Brut / Fresnet-Juillet
       シャンパーニュ ブリュット / フレシネ・ジュイエ  (Sさん)
③1985 “Dom Perignon” / Moet Chandon
       “ドン・ペリニョン” / モエ・シャンドン  (Mさん)
④1985 Champagne Le Mesnil Blanc de Blancs (CM)    
       シャンパーニュ ル・メニル ブラン・ド・ブラン             (Hさん)
⑤NV  “Editio” / Rene Jolly (2005)
       “エディシオ” / ルネ・ジョリー (Tさん)

White Wine
⑥2010 Sauvignon Blanc Old Vins / J.Rochioli
ソーヴィニヨン・ブラン オールドヴァインズ / ロキオリ        (Yさん)
⑦2008 Chardonnay / Heitz Wine Cellars
       シャルドネ / ハイツ・ワイン・セラーズ               (Oさん)
⑧2000 Chardonnay “Cuvee Cathleen” / Kistler
       シャルドネ “キュヴェ・キャサリン” / キスラー          (Kさん)
⑨2007 “River Block”Chardonnay Russian River Valley / J.Rochioli
       “リヴァー・ブロック”シャルドネ ロシアン・リヴァー・ヴァレー / ロキオリ  (Yさん)

Red Wine
⑩1952 Vosne-Romanee / Ce vin a ete selectionne par les Jures-Vourmets de la
                     Confrerie des Chevaliers du Tastevin dans les caves de
                      S.A. Eluma Negociant a Meursault
  ヴォーヌ・ロマネ / コンフレリー・デュ・タストヴァン          (Yさん)
⑪2006 Vosne-Romanee / Domaine d’Eugenie
ヴォーヌ・ロマネ / ドメーヌ デュージェニー           (Hさん)
⑫2009 Montpeyroux / Gerard Bertrand
    モンペイロー / ジェラール・ベルトラン     (Oさん)
⑬2007 “Perigee”Seven Hills Vineyard / L'Ecole No41
“ペリジー“ セブン・ヒルズ・ヴィンヤーズ / レコール       (Sさん)
⑭1991 “La Turque”Cote-Rotie / E.Guigal   
       “ラ・トゥルク” コート・ロティ / E.ギガル           (Yさん) 


----------------------------------------------------------------------------


2012-07-22%20002.jpg

俳句は、「コルク抜く手のしなやかに夏座敷  花音」です。


今回は、Y先生ですが、還暦を来月お迎えになるとのことで、生まれ年の1952年のワインを持ち込まれました。

2012-07-22%20005.jpg


俳句のように、コルクをしなやかには抜くことができませんでした(涙)

2012-07-22%20007.jpg

さすがに60年の年月は長い。コルクはボロボロでした。おじいちゃんでした。

お料理も、夏を感じながら楽しんでいただきました。

2012-07-22%20008.jpg

文月の一皿
フカヒレのジュレ


2012-07-22%20009.jpg

夏はやっぱり泡!ということで、5種類(^-^*)

2012-07-22%20010.jpg

めじ鮪たたき 梅肉


2012-07-22%20011.jpg

かわはぎ糸造り 生雲丹


2012-07-22%20012.jpg

甘鯛 鱗焼き とうもろこしあんかけ


2012-07-22%20013.jpg

焼き茄子 順才 小蕪 白だつ ミニオクラ


2012-07-22%20015.jpg

土瓶蒸し


2012-07-22%20016.jpg

仔羊のペルシャード


2012-07-22%20021.jpg

梅貝 二杯酢ゼリー

2012-07-22%20022.jpg

鮑素麺   

2012-07-22%20023.jpg

氷菓

2012-07-22%20017.jpg

本日のワイン達です。

2012-07-22%20018.jpg


2012-07-22%20019.jpg

小さくなってしまうので、半分ずつ撮ってみました。


2012-07-22%20020.jpg

興味深くワインを堪能されるみなさま。


こんなお話も出ました。


2012-07-22%20024.jpg

シャンパーニュのコルクについてです。

コルクを抜いたときのコルクの形は、栓をしてから抜くまでの時間の長さなんです。
栓をしてから抜くまであまり時間が経っていないとコルクの反発力がまだあるのでマッシュルーム型に広がりますが、年代を経ていると反発力を回復するのに時間がかかるので、あまり下が広がらない形になります。
ですので、若いシャンパーニュは抜いたコルクはエリンギくらいまで戻りますが、古いシャンパーニュは椎茸のように軸みたいになってしまうんです。

並べて比べてみないとなかなか意識しないところですね。


2012-07-22%20025.jpg

会が終わってからもボトルを興味深くご覧になったり、ラベルをラベルシールで保存されたりと、皆さんとても勉強熱心です。


ありがとうございました。


次回の「もうひとつのワイン会」は、9月17日(月祝)の予定です。

次回のテーマは『月』をテーマに何か趣向を考えたいと思います。

ワインをより深く楽しみたい方のご参加をまたお待ちしております(^-^*)

お茶のお稽古

2ヶ月ぶりにお茶のお稽古に行ってきました。

今日は、茶箱のお点前をやりました。


「和敬点(わけいだて)」と「卯の花点(うのはなだて)」をしました。


茶箱点前は、基本的に野点をするという前提のお点前なのですが、やはり無駄がなく合理的なお点前だなぁと思います。

2012-07-22%20026.jpg

お菓子は、まことや製の『朝顔』でした。

とっても涼しげで、優しいイメージのお菓子。
食べてみてもなめらかな餡が美味しかったです。


和敬点と卯の花点で、お茶を2服もよばれてお腹いっぱいになりました(^-^*)

2012年07月27日

ピリ辛キムチマロニー♪

今日は『土用の丑の日』ですね。
みなさん、鰻を食べていらっしゃるのでしょうか。

鰻もいいですが、暑い夏にはやっぱり辛いものが欲しいですよね(^-^*)

中村玉緒さんのCMが印象的な「マロニー」。私の大好物です。

マロニーは、カロリーも低めで、100グラム当りのカロリーは70~90kcalだそうです。
その他の食品と比較すると、お米:168kcal  中華麺(ゆで麺):149kcal  蒸し麺:198kcalで、マロニーは低カロリーな食材なんですよね。


その「マロニーちゃん♪」で、今日は「ピリ辛キムチマロニー」を作りました。


2012-07-27.jpg


【私の今日のレシピ】
材料 ・マロニー ※(・豚ひき肉 ・もやし ・ピーマン ・さやいんげん) ・キムチ ・塩コショウ ・醤油

マロニーは茹でておき、※を炒めてからマロニーも入れていっしょに炒めます。キムチを入れ、塩コショウや醤油で味を整えてできあがりです。


お好みでラー油やごま油を足すとよりアジアンチックになると思います♪

みなさん、カロリー低めのマロニーちゃんで作ってみてくださいね(^-^*)


2012年07月29日

gallery cafe 群青さんにて”吉田絵里子 ガラス展『雫採集』”

越前市粟田部町(旧:今立町)にあるgallery cafe 群青さんへ行ってきました。

2012-07-29%20008.jpg


ガラス作家の吉田絵里子さんのガラス展が開催中でした♪


2012-07-29%20006.jpg

とても涼しげなガラス作品ばかりで、目でも涼しさを感じられます。

2012-07-29%20002.jpg

優しい色あいの作品ばかりが並んでいます。


運よく、吉田絵里子さんご本人にもお会いでき、お話もさせていただきました。


2012-07-29%20001.jpg

とても綺麗なかわいいグラスが並んでます。

2012-07-29%20003.jpg

こちらは、ケーキケース♪
手作りのタルトとか、入れてみたいですが・・・・

2012-07-29%20005.jpg

こちらの風鈴も吉田さんの作品。

涼しい音~~♪


作品はとてもやさしい雰囲気のものばかりで、やはり作家さんの人柄が出るんだなぁ~って思いました。

吉田さんは北海道出身で金津創作の森にいらっしゃるそうです。まだ20代の作家さんです♪

2012-07-29%20004.jpg

カフェの店内。


2012-07-29%20007.jpg

暑気払いに熱いコーヒーをいただきました。美味しかった(^-^*)


久しぶりにオーナーにもお会いできて、そして目の保養もさせていただき、ありがとうございました。


2012年07月31日

ワイン勉強部屋~夏の多彩なワインの楽しみ方ひと工夫、シチュエーションに合ったワインの選び方~

7月29日(日)に、「ソムリエ久美子と楽しく学ぶワイン勉強部屋」を開催させていただきました。

2012-07-30%20084.jpg


今回のテーマは、「夏の多彩なワインの楽しみ方ひと工夫、シチュエーションに合ったワインの選び方」ということで、夏らしいお料理とワインを楽しんでいただきました。


参加いただいた皆様、ありがとうございます。

ワインリストです。


今回も白ワインを3種類、ブラインドテイスティングしていただきました。

-------------------------------------------------------------------------------------

     Wine List

Sparkling Wine
(1)NV “Honorine” Blanc de Blancs Brut  / Maurice Gavignet(仏:ブルゴーニュ)
      “オノリンヌ” ブラン・ド・ブラン ブリュット / モーリス・ガヴィネ
      
White Wine
A・    ・(2)2010 Silvaner Wurzburger Pfaffenberg Kabinett Trocken
                   / Burgerspital(ドイツ)
               シルヴァーナ ヴュルツブルガー ファフェンベルグ カビネット トロッケン
                    / ビュルガーシュピタール
             シルヴァーナ 100%
B・    ・(3)2011 Sauvignon / L’Orangeraie (仏:ラングドック)
             ソーヴィニヨン / ロランジェリ
             ソーヴィニヨン・ブラン 100%
C・    ・(4)2009 Chardonnay / Caliterra(チリ)
             シャルドネ / カリテラ 
             シャルドネ 100%

Red Wine
(5)2010 Spatburgunder(Pinot Noir) / Kloster Eberbach (ドイツ)
      シュペートブルグンダー トロッケン / クロスター・エーベルバッハ
      シュペートブルグンダー
(6)2009 Chateau des Laurets  (仏:ボルドー、サンテミリオン)
       シャトー・デ・ローレ 
       メルロー80%、カベルネ・フラン20%
(7)2010 Sein / Vinessens(スペイン)
      セイン / ヴィネッセンス
      モナストレル60%、シラー40%

Dessert Wine
(8)   Limoncello / Maurizio (イタリア)
       リモンチェッロ / マウリツィオ


-------------------------------------------------------------------------------------

2012-07-30%20001.jpg

俳句は、「一粒に雨一粒のあをぶだう 花音」です。

ちょうど、いま葡萄の実が青々して育っていっている時期ですね。

2012-07-30%20003.jpg

文月の一皿
ゼリーを凍らせたお椀。

とっても涼しげです。


2012-07-30%20005.jpg

鳥貝と鮪の酢味噌


2012-07-30%20008.jpg

いかそうめん


2012-07-30%20010.jpg

甘鯛 かぶと焼


2012-07-30%20012.jpg

松茸天ぷら

2012-07-30%20014.jpg

白い炊き合わせ


2012-07-30%20017.jpg

雲丹茄子


2012-07-30%20021.jpg

蛸とぶどうの二杯酢ジュレ  


2012-07-30%20023.jpg

どーんと海苔が・・・・


2012-07-30%20024.jpg

鮑ご飯のおにぎりです。


2012-07-30%20026.jpg

小吸物


2012-07-30%20028.jpg

水菓子は、かき氷

2012-07-30%20030.jpg

今回のワインたちです。

8番目は、イタリアのリモンチェッロです。

レモンの皮を使ったリキュールです。初めての方もおられて、興味深く飲まれてました。


来月のワイン勉強部屋は、8月25日(土)18:00からです。

また今後ともよろしくお願いいたします(^-^*)

京都府立植物園のバラ園と裸婦像

京都府立植物園へ行ってきました。

ちょっと時期が遅いかも・・・と思いましたが、バラ園が見たくて・・・。

2012-07-30%20064.jpg

赤いバラ。

2012-07-30%20065.jpg

2012-07-30%20066.jpg

鮮やかなピンク。


2012-07-30%20067.jpg

2012-07-30%20068.jpg


たくさん咲いています。

2012-07-30%20069.jpg

こちらは、Souvenir d’Anne Frank ”アンネのバラ”です。

2012-07-30%20070.jpg

2012-07-30%20071.jpg

やさしいオレンジ色・・・。

2012-07-30%20075.jpg

さまざまな種類のバラを見ることができます。


2012-07-30%20076.jpg

こちらの花の中に花があるようなバラは、「オウギュスト・ルノアール」という名前です。


2012-07-30%20079.jpg

色んなバラに出会えました。

2012-07-30%20080.jpg

白いバラ。


バラもたくさん楽しませていただきましたが、植物園には裸婦像がたくさんありました。


2012-07-30%20081.jpg

2012-07-30%20056.jpg

2012-07-30%20057.jpg


2012-07-30%20062.jpg

2012-07-30%20063.jpg

汗をたくさんかきましたが、楽しく見せていただきました。


また違った季節に来て、色んなお花に出会いたいです(^-^*)

About 2012年07月

2012年07月にブログ「若女将の四季折々日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年06月です。

次のアーカイブは2012年08月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35