« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月 アーカイブ

2012年11月06日

もうひとつのワイン会~30回記念&還暦祝ワイン会 秋を彩る会席料理にとっておきのこの1本~

11月4日に、料亭うおとめ「もうひとつのワイン会」を開催させていただきました。

2012-11-04%20001.jpg


今回で「もうひとつのワイン会」も数えること30回となり、30回記念とメンバーの方の還暦をお祝いしてのお祝いワイン会とさせていただきました。


2012-11-04%20003.jpg

ということで、俳句は、「寿ぎのワイン分かちて秋高し  花音」です。
人生の節目節目で、志を秋の空のように高く持って生きていきたいものです。


ご参加いただきました方々、ありがとうございます。


ワインリストは下記の通りです。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

          Wine List        (ワイン提供者・S/Kは久美子セレクト)
Champagne 
①NV  Champagne Brut Rose / Janisson Baradon 
       シャンパーニュ ブリュット ロゼ / ジャニソン・バラドン     (N様(S/K))
②1990 Champagne “Don Perignon”
       シャンパーニュ “ドン・ペリニョン”                    (H様)
③1982 Champagne Blanc de Blancs  / Dom Ruinart
       シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン / ドン・リュイナール            (T様)

White Wine
④2004 Toriivilla Imamura Cuvee Yuka / Chateau Katsunuma
      鳥居平今村 キュヴェ・ユカ(友香)/ シャトー勝沼            ( S/K )
⑤2007 Savigny-les-Beaune / Simon Bize & Fils
      サヴィニー・レ・ボーヌ / シモン・ビーズ・エ・フェス               ( S/K )
⑥2007 Marcassin Chardonnay / Marcassin Vinyards
      マーカッサン シャルドネ /  マーカッサン・ヴィンヤーズ          (K様)

Red Wine
⑦2004 Amarone della Valpolicella Classico / Bertani
      アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ / ベルターニ社          (N様)
⑧2009 Pernand Vergelesses 1erCru Cuvee Rameau-Lamarosse/Hospices de Beaune
      ペルナン・ヴェルジュレス1級 キュヴェ・ラモー・ラマロッス / オスピス・ド・ボーヌ    ( S/K )
⑨2006 Pinot Noir Russian River Valley Rochioli Riverblock Vineyard/ Williams Selyem
     ピノ・ノワール ロシアン・リヴァー・ヴァレー ロキオリ・リヴァーブロック・ヴィンヤード/ウィリアムズ・セリエム(Y様)
⑩2009 Pinot Noir CALERA Jensen Vineyard
      ピノノワール カレラ ジャンセン・ヴィンヤード               (N様)
⑪2007 Artemis Cabernet Sauvignon Napa Valley / Stag’s leap Wine Cellars
     アルテミス カベルネ・ソーヴィニヨン ナパヴァレー / スタッグスリープ・ワインセラーズ  (S様)
⑫1952 Ch. Beychevelle 
      シャトー・ベイシュヴェル                (Y様)
⑬1952 Ch. Talbot   (MG)
      シャトー・タルボ                         (Y様)

Dessert Wine
⑭2005 Larmes Celestes (Pacherenc du Vic Bilh) / Alain Brumont
     ラルム・セレスト (パシュラン・デュ・ヴィック・ビル)/ アラン・ブリュモン      ( S/K )

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

2012-11-04%20004.jpg

今回、定員12名のところ、キャンセル後また復活などの理由により、13名での開催となりました。
1952年の還暦のワインを2本持ち込みいただきましたので、全部で14種類のワインとなりました。
ですので、14種類×13人=182個のグラスを使いました(汗)
サービスは、注ぐ方法だと13人に行き渡らせる自信が私になかったため、13等分にしてからグラスをお配りする方法にさせていただきました。

2012-11-04%20005.jpg

こちらが還暦のワイン。

1952 Ch. Talbot (MG)
1952 Ch. Beychevel

2012-11-04%20009.jpg

60年間眠り続けていたワインを起こします。
ゆっくりやさしく・・・・。


とても興味深い、お祝いワイン会となりました。


お料理はこんな感じです。

2012-11-04%20012.jpg

マッシュルームの茶碗蒸し

2012-11-04%20014.jpg

本日のお造り


2012-11-04%20016.jpg

柚子釜 梅貝

2012-11-04%20017.jpg

豚しゃぶ 野菜巻き

ラズベリーがかかってます。


2012-11-04%20011.jpg

車鯛 胡麻酢

2012-11-04%20018.jpg

〆鯖 酢味噌   


2012-11-04%20020.jpg

和牛ロースステーキ 黒大根

2012-11-04%20024.jpg

蟹甲羅寿司

2012-11-04%20025.jpg

季節の果物 紅茶ジュレ


2012-11-04%20026.jpg

メンバーのT氏がお祝にと持ってきてくださったチーズとパンをみなさんに。

ロックフォールとPereMereのパン。


2012-11-04%20027.jpg

ずらり!
並びました。


2012-11-04%20023.jpg


みなさん撮影会もされてました(笑)

希少なワイン達の宴でございました。

ありがとうございました。

次回の「第31回もうひとつのワイン会」は、12月24日(月祝)の午後6時からとなっております。

次回もクリスマスイヴにとっておきの1本を、持ち寄りワイン会にします。

よろしくお願いいたします!


2012年11月13日

お茶のお稽古~風炉から炉へ~

昨日は、お茶のお稽古でした。

11月は「茶人の正月」と言われておりまして、今まで「風炉」でしたが、「炉」に切り替わります。

炉でのお点前を復習するために、小習の「茶碗荘(ちゃわんかざり)」をしました。

2012-11-04.jpg

菓子はかわいい小ぶりの柿でした。
きめ細かい餡で美味しかったです。

柿を見ると、このことわざを思い出します。

---------------------------------------------------------------------------------------
「桃栗三年柿八年」

【読み】 ももくりさんねんかきはちねん
【意味】 桃栗三年柿八年とは、芽が出て実がなるまでに、桃と栗は三年、柿は八年かかるということ。また、何事も成し遂げるまでには相応の年月が必要だというたとえ。

---------------------------------------------------------------------------------------

実家の母が秋になって柿がなると、必ず言ってました。

「何でも継続しなあかん。」と・・・。


昨日のお茶のお稽古でも、「久美子さん、何でも継続が大切なのよ。」と先生に言われました。

先生は先日、「越前市文化功労者」を受賞されましたが、「私にはこんな賞はもったいない。だって今までお茶が好きでやり続けてきただけなのに、賞をもらうためにやるなんて一度も思ったことないから。」とおっしゃっていました。

意欲と愛は偉大な行為にみちびく両翼であるとゲーテは言っていますが、先生には、「茶道」への大きな意欲と愛があったからこそのことだと思いました。


意欲と愛をもって、これだと思ったことは「継続」して歩んでいきたいものです。

2012年11月21日

俳句の会~料亭うおとめにて~

昨日は、月に一度の俳句会でした。

今月も料亭うおとめにて開催していただきました。ありがとうございます。

2012-11-20%20001.jpg

鯖江市の亀屋萬年堂の「ワッフル」をいただきながらの句会でした。

甘さ控えめで中のカスタードクリームが優しいお味でした。


2012-11-20%20002.jpg

投句がかかれた短冊をシャッフルし、みなさんに配り、その短冊を清書し、選句していきます。

------------------------------------------------------------------------------------------

【11月 花音の句】

・白足袋のつま先軽し千歳飴

・小春日や千体地蔵の影重ね

・湯上がりの子のやはらかし秋うらら

・ゴンドラの揺るる小箱に山粧ふ

・朱塗り膳並ぶ婚儀や秋うらら

・かはたれの野にほの紅き吾亦紅

・朝の陽にうるほふしづく蛍草

・まだら雲行きゆく影や山粧ふ

・小春日や合唱の子のほがらなる

・小皿持つ子の笑み満ちて冬林檎

・けふの空みたす浜辺の星月夜


※太字の句は、今月の気になる句にも選んでいただきました。
ありがとうございます。


*************

花音の「今月の気になる句」

・白浪の小岩をなづる小春かな  梧桐さん

 小岩をなづるというので、とても小さなさざ波が打っている様子が目に浮かびました。

・北風籠る橅に囲まれ夜叉が池  起生さん
 
 福井県の名勝地である「夜叉が池」の初冬の様子がとてもよく表現されていると思いました。

・鼻歌にゆれる干し物小春空  彩敏さん

 女性らしい日常句だと思います。私も小春日の洗濯の時には鼻歌が出そうです。

------------------------------------------------------------------------------------------


句会が終わると、懇親会です。

2012-11-20%20003.jpg

前菜と掛け紙。

句は、「朝の陽にうるほふしずく蛍草  花音」です。

2012-11-20%20006.jpg

お造り。

2012-11-20%20007.jpg

きのこのお鍋。

2012-11-20%20010.jpg

豚の角煮。


2012-11-20%20011.jpg

北海道産の本ししゃも。
カップルで♪

2012-11-20%20012.jpg

越前せいこ蟹★


2012-11-20%20014.jpg

蒸し寿司。


2012-11-20%20015.jpg

水菓子は、江戸柿と苺。


ご馳走様でした(^-^*)


来月も俳句、頑張りたいと思います。

2012年11月22日

2013年 花音 『俳句 de カレンダー』出来上がりました

2013年のカレンダー、出来上がりました。

順番に郵送させていただいております。

2012-11-20-13%20001.jpg

お礼の言葉を添えて、お渡しします。


このカレンダーの収益金は、全て「日本骨髄バンク」に寄付させていただきます。


このカレンダーを買ってくださった、「ひらがな」な社長の益永さまよりお葉書が届きました。


「ひらがな」なオーナーの日記→http://ameblo.jp/masumo-blog/


2012-11-20-13%20002.jpg


楽しみ
     めくり
       今年も明年
           うと(貴)き

てづ(手作)り
       ごと(見事)な
            の本  様


と「にしもとくみこ」を素敵な詩にしていただきました。ありがとうございました(^-^*)/

「ひらがな」なオーナーの日記→http://ameblo.jp/masumo-blog/

2012年11月26日

ワイン勉強部屋~秋うらら!秋の味覚とボージョレ・ヌーボー 改めてきちんと知りたいワインの基本~

昨日、毎月1回開催している『ソムリエ久美子と楽しく学ぶ ワイン勉強部屋』を開催させていただきました。


2012-11-25%20003.jpg


テーマは、「秋うらら!秋の味覚とボージョレ・ヌーボー 改めてきちんと知りたいワインの基本」とさせていただき、ボージョレ・ヌーボーや、ロワールのミュスカデプリムールや、イタリアのノヴェッロも楽しんでいただきました。


2012-11-25%20004.jpg

今回は、16名のご参加でしたが、半分の8名がワイン勉強部屋初めてのご参加でしたので、俳句は、「うすもやの寒月知らぬ人と酌む  花音」にしました。
ちょっと暗すぎたかな・・・(反省)


ワインリストは、下記の通りです。

---------------------------------------------------------------

Wine List

 Sparkling
(1)NV  Cremant de Limoux Grande Cuvee de Aimery (仏:ラングドック)
 クレマン・ド・リムー グラン・キュヴェ・デ・メリー 


White Wine
(A)・   ・(2)NV  Yellowtail Moscato(オーストラリア)
              イエローテイル モスカート 

(B)・   ・(3)2012 Muscadet Primeur Nouveau/Domaine Landon (仏:ロワール)
ミュスカデ・プリムール・ヌーボー / ドメーヌ・ランドン

(C)・   ・(4)2011 Ercavio Blanco (スペイン)
       エルカヴィオ ブランコ


Red Wine
(5)2012 Beaujolais Villages Nouveau / Domaine de Buis-Rond(仏:ブルゴーニュ)
        ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボー / ドメーヌ・ド・ブイロン

(6)2012 Novembre Novello / Cusumano(伊:シチリア)
        ノヴェンブル ノヴェッロ  / クズマーノ

(7)2011 Merlot-Cabernet Saint Florie (仏:ラングドック)
メルロー・カベルネ サン・フローリー

(8)2012 yellow tail Shiraz(オーストラリア)
 イエロー・テイル シラーズ


---------------------------------------------------------------


今回も、白ワインをブラインドテイスティングしていただきました。


今回はわかりやすかったかな・・・。16人中8名が全問正解でした(^-^*)


お料理とワインを楽しんでいただきました。


2012-11-25%20005.jpg

霜月の一皿は、生麩の田楽♪和風チーズフォンデュ?!

2012-11-25%20007.jpg

牡蠣 茶碗蒸し


2012-11-25%20008.jpg

せいこ蟹 


2012-11-25%20009.jpg

本日のお造り

2012-11-25%20010.jpg

きのこ鍋


2012-11-25%20011.jpg

豚の角煮


2012-11-25%20012.jpg

本ししゃも


2012-11-25%20016.jpg

勘八 芝漬けカルパッチョ    


2012-11-25%20017.jpg

蒸寿司


2012-11-25%20018.jpg

江戸柿 胡麻風味


2012-11-25%20014.jpg

今日のワイン達です。


初対面の異業種のメンバーの方々がワインを通じて和気藹々とされているのはとても素晴らしいと思いました。


また、次回もご参加を心よりお待ちしております。

来月は、12月25日(火)午後7時~「ワイン勉強部屋」を開催します。


よろしくお願いいたします(^-^*)

2012年11月28日

落款新調しました(^-^*)

今日からの掛け紙です。

2012-11-28%20003.jpg

「辛うじて終の木の葉をとどめけり  花音」


きっとこの俳句は、「もう秋も終わり、冬が来るね。」とか、「おい、俺のこと言ってるんか。」というお話になったりすることと想像しています。


今日から、落款を新調いたしました。

2012-11-28%20001.jpg

今までは、この四角い落款でしたが、今日からは、ひょうたんの「花音」と読みやすい落款に変えました。


2012-11-28%20004.jpg

かわいいでしょう??

文房具フェチにはこういうハンコ類もたまらないのです(^-^*)


もうあっという間に今年も師走を迎えます。

来年は私も40になります。辛うじてまだ30代の今年、精一杯頑張ろうと思います!

2012年11月30日

【接客日記】 「かえり」だけど「いき」♪

久しぶりの接客日記です。


お客様がお帰りになられ、御膳を片付けようとしましたら、きれいにレイアウトされたメッセージが残されていました。


iki.jpg

「西本さん 

とてもおいしかったです。

  ごちそうさまでした。

           H 」


思わず、「わあ!素敵!」って口から出てしまいました。


すごく粋な演出をありがとうございました(^-^*)


「お帰り」なのに「粋」な計らいを心よりお礼申し上げます♪

About 2012年11月

2012年11月にブログ「若女将の四季折々日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35