« 2013年05月 | メイン | 2013年07月 »

2013年06月 アーカイブ

2013年06月02日

コクヨ ネオクリッツ♪

文房具フェチねたです。

「これいい!!」って思った文房具(*^_^*)です。

「コクヨ ネオクリッツ」というペンケースです。

P100099300.JPG

ナイロン製で触り心地いいです。

軽くてシンプルなデザイン。


・・・・・で、何がいいのかっていうと・・・・。


P100099400.JPG

ファスナーを開けて立てると、なんとペン立てになるんです!!

「ありそうでなかった!」って思いました。

とっても便利ですよ~(*^_^*)

2013年06月06日

前壽則さんの絵画企画展『座観』~ギャラリー新~

鯖江商工会議所内にある、「ギャラリー新」で6月1日~9日まで開催されています、企画展『座観』に行ってきました。


2013-06-06%20001.jpg

画家の前壽則さんは、斬新な今までにないジャンルの絵画を手掛けられています。

プロフィールより・・・
表現方法としては、西洋の材料である油絵具に金箔、銀箔、和紙、膠など日本の伝統的素材を加えて、これまでにない新しい世界観を表そうと考えている。
 わび、さび、幽玄など日本文化の最深奥に流れている概念があるが、そういう概念を介さずに直接心を打ち貫く切実さを描きたい。ものの持つ本来の面目を。

前壽則さんのHP→http://futan.net/http://futan.net/
(エッセイもとてもおもしろいです)


こんな感じのとても幻想的な空間がそこにはありました。

2013-06-06%20002.jpg

こんな絵画展、初めてです。

畳に正座し、一つ一つゆっくりと観賞させていただきました。


2013-06-06%20003.jpg


前壽則さんとも少しお話させていただきました。

私   「どうして、草の一部分を切り取って描かれるのですか?」

前さん 「僕にはそれが手を挙げているように見える。その部分だけが光っているように見える。」

私   「そうなんですか・・・。こんな草の葉っぱが・・・。」

前さん 「それが僕自身なんです。僕は言葉ではうまく表現できないので、絵で表現したらこんななんです。」


とおっしゃっていました。
深いなぁ・・・・と思いました。そして、こんな作品に出来るのがすごいと思いました。


前さんに、「西本さんも、こんな俳句とかで表現できてすごいですね。」と言われたのですが、「いえいえ、そんなことないです。絵で表現できる方がすばらしいです。」とお答えしたところ、「ピアノが弾ける人にすごいねって言ってるのといっしょで、お互い様ですね。」と笑っておられました。


ますます、ご活躍されますことを、心よりお祈り申し上げます(^-^*)

2013年06月17日

和室テーブル席でのご結納&御披露目会

ご結婚を来年に控えたカップルの、「ご結納式」のお席をご用意させていただきました。

2013-06-16%20002.jpg


国際結婚ということで、参列者の方々にもご理解いただけるようにと、司会の方も日本語と英語で進行されていました。

2013-06-16%20003.jpg


とっても素敵なお席でした(^o^)

末永いお幸せを心よりお祈りいたします。

2013年06月19日

『美人の日本語 / 山下景子』

昨日、お客様より

「若女将、この本あげるわ。」

と、本をいただきました。


2013-06-16%20004.jpg

山本景子さんの「美人の日本語」という本でした。

「ほめことば練習帳」という山本景子さんの本を読んだことがありましたが、この本はまだ読んだことがありませんでした。


この本は、4月から始まっており、一日一つ、言葉について書かれています。

例えば、今日。

6月19日を捲ってみました。


2013-06-16%20005.jpg

---------------------------------------------------------------------------
温顔 おんがん

温顔無敵というように、温顔にかなうものはない。心を温かくしてくれる顔。かたくなな心も溶かしてくれる顔。
いとおしいものを見る時、温顔が生まれます。まわりがいとおしいもので満ち溢れたとき、無敵になるのかもしれません。

---------------------------------------------------------------------------

本当にその通りだな~と思いました。

お客様、この本を通して私に「もっと勉強しろよ!」と励ましてくださったのだと思います。

ありがとうございます!!(^-^*)

2013年06月23日

六月 花音の俳句♪

昨日、土曜日に毎月一度の句会が「芦山荘」にて開催でした。

私は仕事の都合で欠席させていただきましたが、俳句だけ投句しました(*^_^*)

今月は、15句選んでいただけました。欠席でも皆様に選句していただけるのは、とても幸せです。

ありがとうございます。


----------------------------------------------------------------

六月 花音の句

・緑蔭にいつかひとりとなるふたり

・短夜や夢の話のつながらず

・螢(ほうたる)や死して名もなき星を得ん

・唇の紅つややかにサングラス

・運びくる切子ガラスや夏料理

・胡瓜もむエプロンの子の束ね髪

・豪雨止み十薬にほふ路地の奥

・穂から穂へかよへる風や麦の秋

・緑蔭や話しそびれしこといくつ

・すべすべの赤子の肌よ葛桜

・青嵐恋ふとはあはれ四十路かな

・朝練のこだま聞ゆる若葉晴

・羅(うすもの)の膝に十指を重ね置く

・ひそやかに空へ螢よ星になる

・くちなしの香りて星のたたずまひ

----------------------------------------------------------------

先日、海外からのお客様で日本語を少し勉強中のお客様がうおとめに来店され、掛け紙の俳句を見て、とても俳句に興味を持ってくださいました。

そして、知っている日本語で、その場で句を作ってくださいました。

「毎日の日本のお酒残念だ」

 ・・・・・?!

と思ったのですが、来日中、毎日美味しいお酒が飲めて、国に帰るのが残念だ・・・・と言いたかったのだそうです。

少しでも俳句に興味を持っていただけて、国際交流?できて嬉しかったです。


俳句をこれからやってみたいと思われる方に、歳時記でおすすめの本をご紹介します!


P10100681.JPG

↑ こちらです!

『いちばんわかりやすい俳句歳時記 / 辻桃子・安部元気』


7千季語が収録されていますよ。

俳句を作らない方でも、日本の四季をこの歳時記から感じていただければいいなと思います(^o^)

2013年06月26日

ワイン勉強部屋~南フランスの風を感じて・・・夏バテ解消 簡単ワインカクテル♪~

昨日は、6月の「ソムリエ久美子と楽しく学ぶワイン勉強部屋」を開催させていただきました。

2013-06-20%20031.jpg


今回のテーマは、「南フランスの風を感じて・・・夏バテ解消 簡単ワインカクテル♪」ということで、フランス国土の南側の地方のワインをオンリストして、楽しんでいただきました。


2013-06-20%20032.jpg

今回は、女性のご参加が多く、俳句は「唇の紅つややかにサングラス 花音」という句を掛けさせていただきました。


ワインリストは、下記の通りです。


----------------------------------------------------------------------------------------------

Wine List
 Sparkling
(1)NV  Cremant de Limoux Brut
 / Grande Cuvee 1531 De Aimery(仏:ラングドック)
クレマン・ド・リムー ブリュット
 / グラン・キュヴェ1531 デ・メリー(モーザック主体)


White Wine
(2)2010 Blanc Sec / Domaine de Christin(仏:ラングドック)
      ブラン・セック / ドメーヌ・ド・クリスチン (ユニ・ブラン 100%)

(3)2010 Chateau Haut Bessac (仏:ボルドー)
シャトー・オーベサック 
(ソーヴィニヨン・ブラン80%、ミュスカデル15%、セミヨン5%)


Red Wine
(4)2010 Beaujolais  / Domaine Chatelus(仏:ブルゴーニュ、ボジョレー)
     ボジョレー / ドメーヌ・シャテルス (ガメイ 100%)


(5)2012 Cotes du Rhone / La Bastide Saint Dominique(仏:ローヌ)
      コート・デュ・ローヌ / ラ・バスティード・サン・ドミニク
                          (グルナッシュ 80%、シラー 20%)

(6)2010 Eugene & Victor / Domaine Val Auclair (仏:ラングドック)
  ユージン・エ・ヴィクトール / ドメーヌ・ヴァル・オークレア
 (カリニャン 100%)


----------------------------------------------------------------------------------------------

お料理は、こんな感じです。

2013-06-20%20034.jpg

冷製お椀

2013-06-20%20035.jpg

きのこの茶碗蒸し

2013-06-20%20036.jpg

鯵のたたき


2013-06-20%20037.jpg

本日のお造り

2013-06-20%20038.jpg

モッツァレラチーズ焼


2013-06-20%20039.jpg

豚しゃぶ冷製煮物

2013-06-20%20040.jpg

勘八の味噌焼

2013-06-20%20041.jpg

鮑と鳥貝と葡萄の梅肉がけ


2013-06-20%20042.jpg

ねばねばうどん


2013-06-20%20045.jpg

無花果 胡麻ソース

そして!
もうひとつのテーマ、「簡単ワインカクテル」ですが、季節の「新生姜(シンショウガ)」でジンジャーシロップを作り、それを使ったカクテルをご紹介させていただきました。

【ジンジャーシロップの作り方】
●材料(・新生姜 600g、・白砂糖 400g、・シナモンなどお好みのスパイス 少々、・レモン 1個)

1)新生姜をきれいに洗いスライスする。
2)1に白砂糖を混ぜ、水分がたっぷり出るまで40分放置。
3)2を鍋に入れ、アクをとりながら20分ほど煮て、好みでスパイスを加える。
4)火を止めたらレモン汁を加える。きれいなピンク色に変わる。
5)しぼって冷蔵庫で保存する。ジンジャーシロップの出来上がり!


ジンジャーシロップを炭酸水で割ると、ジンジャーエールです。

ということで、今回は、「ワインのジンジャーエール割り」をみなさまに召し上がっていただきました。


2013-06-20%20043.jpg

2013-06-20%20044.jpg

赤ワインでも、白ワインでもお好みで割って楽しんでいただけます。

これから暑い夏を迎えますが、こちらのジンジャーカクテルで、ピリッと爽快に飲んでいただけます。


ちなみに、赤ワインをジンジャーエールで割ると「キティ」、白ワインをジンジャーエールで割ると「オペレーター」というカクテルです(^-^*)


次回、7月のワイン勉強部屋は、7月28日(日)18時~です!
またみなさまのご参加、お待ちしております!

About 2013年06月

2013年06月にブログ「若女将の四季折々日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年05月です。

次のアーカイブは2013年07月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35