« 2013年10月 | メイン | 2013年12月 »

2013年11月 アーカイブ

2013年11月02日

もうひとつのワイン会~深まる秋を極上ワインとともに~

大変ご無沙汰しております。

10月27日に、もうひとつのワイン会を開催させていただきました。


P10107320.JPG

今回は5名でのワイン会でした。

P10107310.JPG

英語で俳句してみました(*^_^*)

「赤ワイン君に届けし秋の夜 花音」 のつもりなんですが・・・。


今回も、持ち寄りワイン会です。

-------------------------------------------------------------

            Wine List
                        
Champagne 
①2005 Champagne Cepages Blancs  / Fleury
シャンパーニュ セパージュ ブラン / フルーリー
         
White Wine
②2012 “L’Apres-Midi” Sauvignon Blanc  / Peter Michael             
“ラ・プレ・ミディ”ソーヴィニヨン・ブラン / ピーター マイケル 
③ 1993 “Point Rouge”  Chardonnay / Peter Michael       
“ポイント・ルージュ”シャルドネ / ピーター マイケル

Red Wine
④2009 Vosne Romanee “Bossieres”/Domaine Jean Grivot      
  ヴォーヌ・ロマネ “ボシエール” / ドメーヌ・ジャン・グリヴォ
⑤1981 Napa Valley Cabernet Sauvignon / Robert Mondavi Winery 
    ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン /ロバート・モンダヴィ・ワイナリー
⑥2004 “CASK 23”Napa Valley Cabernet Sauvignon
/ Stag’s Leap Wine Cellers
    “カスク23“ナパヴァレー カベルネ・ソーヴィニヨン 

-------------------------------------------------------------

興味深いワインばかりです。

お料理は、こんな感じです。


Menu.jpg


-------------------------------------------------------------

     Menu 献立
・前菜   神無月の八寸
・蒸物   じゃがいものすりながし 
・造    本日のお造り
・焼物   笹鰈 枝豆ソース
・強肴   きのこ鍋
・小鉢   梅貝 梅肉
・煮物   豚の角煮
・酢物   蟹 二杯酢ジュレ 
・飯物   蒸寿司
・水菓子  季節の果物
-------------------------------------------------------------


P10107440.JPG

ワイン談義に盛り上がる夜となりました。

次回の「もうひとつのワイン会」は、12月22日(日)午後6時からです。

よろしくお願いいたします(*^_^*)

俳句の会~料亭うおとめにて~

10月28日に、毎月の俳句の会がありました。

今月も「料亭うおとめ」にて、ありがとうございます。

P10107450.JPG

毎月、お菓子とお茶をいただきながら、選句を楽しませていただいています。


今月は、12句選んでいただきました。ありがとうございます。


-----------------------------------------------------

【 10月 花音の句 】

・無為の日や袖通しみる秋袷

・花影を水面に置きし実紫

・ふくよかに色を深めし山葡萄

・数珠玉やお手玉唄の遠き祖母

・無花果の香りの満ちて焼くタルト

・行く秋や捨てがたきもの捨て去りて

・小さき靴たくさん並び秋彼岸

・手びねりの壺に伸びんと赤まんま

・草の香や立待月を上げにけり

・コスモスにふくらみゆきし海岸線

・吾亦紅かすかな風をとらへけり

・聖泉の底に岐るる夫婦滝

  (太字は、今月の気になる句に選んでいただきました)


-----------------------------------------------------

【 10月 花音の気になる句 】

・摺るほどに匂ふ奈良墨冬隣  彩敏さん

・吹く風を柔らかにして花芒  神兵さん

・布団蹴るまあろきあんよ収めけり  てる子さん

-----------------------------------------------------

句会の後は、食事会です。


P10107460.JPG

じゃがいものすり流し


P10107470.JPG

お造り

P10107480.JPG

かんぱちのカマ焼き


P10107490.JPG

きのこのお鍋


P10107500.JPG

牛すじ大根


P10107510.JPG

梅貝の梅肉ソース


P10107520.JPG

蒸寿司


P10107530.JPG

マンゴープリン ビーツのヨーグルト


今月も、楽しい句会をありがとうございました!

また来月もがんばりたいと思います(*^_^*)

2013年11月21日

俳句の会~酔(すい)にて~

昨日、毎月一度の俳句の会がありました。

今月は幹事さんのお宅(酔)で開催でした。元お店を経営されていたのですが、今年しまわれたのです。その店舗のカウンターで句会をさせていただきました。


今月は、なんと!!!嬉しいことに10割でした★
16句投句させていただき、16句選んでいただきました。とっても嬉しいです。
気になる句も5句いただきました。ありがとうございます。


--------------------------------------------------------------------------------
【11月 花音の句】

・帯結ぶうしろ鏡や秋うらら

・八寸の縁(へり)に授かり薄紅葉

・白鳥の浮寝を照らす星一つ

・ゴム跳びの少女小春の空の下

・オルゴールの螺子(ねじ)の固さや冬初め

・小春日やピザ焼き上がる石の窯

・夕映えに染まりて高き赤蜻蛉

・梟のほうと月光やどる山

・手を引かれ引きずる飴や七五三

・白日や刺(とげ)やはらかき冬薔薇

・冬の蝶路地の灯少しともなへり

・海鼠(なまこ)噛む波音知らぬ海の底

・久闊の友見送りて小夜時雨

・秋あかね飛び交ふ空へ口遊み

・幼子ののけぞる先の紅林檎

・色変へぬ松や瓦のいぶし銀


(太字は気になる句にも選んでいただきました!)

--------------------------------------------------------------------------------

【花音の気になる句】

・木守柿子等それぞれの道見つけ  秀峰さん

・人影を待ちてまた跳ぶ飛蝗(バッタ)かな  梧桐さん

--------------------------------------------------------------------------------


句会の後に、お弁当をいただきました。
出前のお弁当でした。立葵さんのお弁当(*^_^*)

P10107760.JPG

ボリューム満点でお腹いっぱいでした。ごちそうさまでした。
奥様のしじみ汁も美味しくいただきました。


P10107770.JPG

お弁当の後に、奥様が入れてくださったコーヒーが最高に美味しかったです。
特別なブレンドらしいです(^o^)

とても楽しい時間をありがとうございました。


また来月も俳句がんばります!!

About 2013年11月

2013年11月にブログ「若女将の四季折々日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2013年10月です。

次のアーカイブは2013年12月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35