« 2014年01月 | メイン | 2014年03月 »

2014年02月 アーカイブ

2014年02月08日

「和食」世界無形文化遺産 新規登録 記念企画~立春大吉 日本酒を楽しむ夕べ~

2014年の新春企画として、2月6日に「和食」世界無形文化遺産 新規登録 記念企画~立春大吉 日本酒を楽しむ夕べ~を開催させていただきました。


P1020018.JPG


P1020019.JPG

句は、「小盃あちらこちらへ春の宴」です。


P1020021.JPG

今回も、久保田酒店の久保田裕之さんに日本酒のセレクトをお願いしました。

今回も季節感もあり、お料理も楽しめる4種類を選んでくださいました。

・久保田 碧寿

・黒龍 九頭龍 (お燗)

・白岳仙 特別純米・生

・黒龍 吟醸垂れ口

以上の4種類です。


お料理は、こんな感じでした。


2014-02-06.jpg

------------------------------------------------------------------

Menu 献立

・前菜  立春大吉 八寸
・蒸物  白魚の茶碗蒸し
・造   真梶木 赤貝 鳥貝 白玉貝 螢烏賊
・焼物  細魚の笹焼き
・煮物  春の土瓶蒸し
・酢物  蛸の酢味噌 ほうれん草
・強肴  黒大根と帆立の湯葉あんかけ
・揚物  春野菜の天ぷら
・飯代  桜うどん
・果物  晩白柚 季節の果物


------------------------------------------------------------------

P1020016.JPG

黒龍九頭龍は、お燗して提供しました。

黒龍さんの「燗たのし」という器具を使い、お燗します。


P1020032.JPG

こちらの容器に熱湯を注ぎ、お銚子を入れて蓋をし、2分半ほど待ちます。
するといい感じのお燗になるのです。

P10200731.JPG

今回も久保田さんのお酒についてのお話を聞きながら、楽しい立春大吉の会となりました。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。


次回は、初夏の日本酒の会をさせていただく予定です。

今後もよろしくお願いいたします!

2014年02月23日

ワイン勉強部屋~春のお料理にこんなワインを! ぶどう品種の違いでワインを楽しむ~

今日は、月に一度の「ソムリエ久美子と楽しく学ぶ ワイン勉強部屋」を開催させていただきました。


P10200850.JPG

今回のテーマは、「春のお料理にこんなワインを! ぶどう品種の違いでワインを楽しむ」ということで、春の料理と6種類のワインをご用意し、ぶどう品種の違いをいろいろと知っていただくことにしました。


P10200840.JPG

掛け紙の句は、「うすあかりカーヴに差して春隣  花音」です。
まだまだ寒いですが、春を感じていただこうと思って・・。


P10200860.JPG

シャンパーニュが冷えています。
実は、このシャンパンクーラーは、奈良の実家の母が作りました。
趣味で陶芸をやっているのですが、このような大きな鉢も作っています。
お正月に帰省した際に、「これ、ワインクーラーに使ってみて!」って言ってくれたのです。

今日ご参加いただいたお客様で陶芸に造詣のある方がおられ、「これはすごいよ!素敵だね!」っておっしゃってくださいました。
きっとこれを母に言うと、とっても喜ぶと思います(*^_^*)

今日のワインリストです。


--------------------------------------------------------------------------------

Wine List

 Sparkling
(1)NV  Champagne Brut / Marie de Bissey (仏:シャンパーニュ地方)
シャンパーニュ ブリュット / マリエ・ド・ビセイ


White Wine
(2)2012 Chardonnay / Vina Edmara(チリ:セントラルヴァレー)
      シャルドネ / ヴィーニャ エドマラ (シャルドネ100%)


(3)2010 Evasion / Domaine Gibault (仏:ロワール地方)
エヴァシオン / ドメーヌ・ジボー (ソーヴィニヨン・ブラン100%)


Red Wine
(4)2007 Cabernet Sauvignon / SnoQualmie (米:ワシントン州)
カベルネ・ソーヴィニヨン / スノークォルミー (カベルネ・ソーヴィニヨン100%)


(5)2012 Shiraz / Richland (オーストラリア)
       シラーズ / リッチランド(シラーズ 100%)


(6)2011 Pinotage Reserve / Clos Malverne(南アフリカ)
       ピノタージュ / クロ・マルヴェルヌ (ピノタージュ 100%)


--------------------------------------------------------------------------------

ぶどう品種の違いを漢字2文字で説明させていただきました。


こちらの、「10種のぶどうでわかるワイン/石田 博 著」を引用させていただきました。


61YiLRXYmlL__SS400_.jpg


石田さん、どうもありがとうございます!

この本、とってもわかりやすいです。

最後の、ピノタージュという品種は、この10種の中には入っていなかったので、

「ピノノワール」と「サンソー」との交配種であることから、

・「ピノノワール」・・・・「妖艶」
・「サンソー」・・・・「魅惑」

ということで、こんなワインにはまってしまうと大変・・・というオチで落ち着きました。


お料理は、こんな感じです(^o^)

2014-02-23.jpg

Menu 献立
・前菜    如月の一皿
・造     小鉢三種
・煮物    牛たん 沢煮椀
・小鉢    きのこポン酢
・強肴    蕗の薹の天ぷら 生ハム
・蒸物    出汁巻卵 トリュフあん   
・酢物    蛸と八朔のカルパッチョ
・飯物    あさりご飯のカレードリア
・果物    季節の果物


特に、「前菜の温野菜の桜の香り」、「牛たんの沢煮椀」、「カレードリア」が好評でした(^o^)


来月のワイン勉強部屋は、3月21日(金祝)PM6時からです。

また皆様のご参加、お待ちしております(*^_^*)

2014年02月25日

俳句の会~芦山荘にて~

今日は、月に一度の俳句の会でした。

今月は、芦山荘にて・・・。

P10200970.JPG

ケーキとコーヒーもいただきながら(*^_^*)

今日は選句はできなかったのですが、披講には間に合って、素敵な句をたくさん聞かせていただき、ありがとうございました!


そして、今月は花音の句は、14句選んでいただきました。ありがとうございます♪

-----------------------------------------

【2月 花音の句】

・内海に巨岩開(はだ)かり水仙花

・枯れ色を覆ひつくして雪の夜

・ぐいのみは母の手作り寝酒かな

・喫茶店の日のあたる席春近し

・目覚ましの電池入れ替へ春隣

・窓ふきの子の背伸びして春近し

・淡雪の音なく消ゆる湖の上

・風花の舞ひとけてゆく水面かな

・冬三日月失ひかけし飴のごと

・枕辺に積み置く本や冬深し

・そこはかとなくまつはりて六花

・古代朱の椀華やげてねじり梅

・真直ぐに本気に生きて寒昴

・白銀にかくれんぼして冬木の芽

※太字は気になる句にも選んでいただきました。
-----------------------------------------

P10200980.JPG

句会の後、立葵さんのお弁当をいただきました。

ごちそうさまでした。

また来月もがんばります(*^_^*)

About 2014年02月

2014年02月にブログ「若女将の四季折々日記」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年01月です。

次のアーカイブは2014年03月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35