« 第54回もうひとつのワイン会~スペイン~ | メイン | もうひとつのワイン会~カリフォルニア~ »

4月~花音の句

今日は、月に一度の俳句の会でした。

越前市生涯学習センターの建て替えによって、今月からは「越前市文化センター」にて句会となりました。


IMG_1817.JPG


今日は1名欠席でしたが、楽しい句会でした。

兼題は、「蛙」または、「晩春」または、自由でした。

--------------------------------------------------------------------

4月 花音の句

・晴るる野や笑む子に隣るつくしんぼ

・立ちこぎの少年包む花の雲

・赤茶けし朽ち葉に交じり泥蛙

・蝌蚪の池過ぎて地蔵に出会ひけり

・踏み入れば長き斜光や蝌蚪の国

・晩春や半襟替ふる夜の更けて

・雲しなやかに晩春の大きな木

・明日ひらく真白きノート新入生

・春雲を心おきなく空の画家

・しばらくは泳ぐ愉しみ蛙の子


--------------------------------------------------------------------

花音の気になる句

・行く春の鳶は空より落ちさうに  神兵さん

・香煙の絶えぬ本廟花浄土   彩敏さん

・蛙出よ空は青いぞ脚伸ばせ   つよしさん

--------------------------------------------------------------------


来月も頑張りまーす(*^_^*)





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2016年04月13日 16:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「第54回もうひとつのワイン会~スペイン~」です。

次の投稿は「もうひとつのワイン会~カリフォルニア~」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35