« もうひとつのワイン会~JAPAN~ | メイン | 8月~花音の句~ »

7月 花音の句

今日は、月に一度の俳句会でした(^^)v

13669076_1095444087195420_4908698643523244387_n.jpg


いつも越前市文化センター、308号室にお世話になっております。


13690650_1095444060528756_4463388424600756205_n.jpg


今月は、一名欠席でしたが、楽しい句会となりました。

兼題は、「浴衣」または、「自由」です。

------------------------------------------------------------

【7月 花音の句】

・湯上りの浴衣女をとり戻す

・姉妹してころころ笑ふ初浴衣

・酔ひ少しまはり浴衣の褄ただす

・避暑の宿少しまはして抜く指輪

・肌脱やうらおもてなき夫の性

・枇杷の実のうぶ毛に光るしづくかな

・クルーズの一灯まじへ星涼し

・ほろり触れ菖蒲の雨のはじまりぬ

・平皿に笹なめらかや洗ひ鯛

・水に置く姿ゆかしき白菖蒲

------------------------------------------------------------

【花音の今月の気になる句】

・大輪の花の浴衣の風生まる  梧桐さん

・くちなしや口あけて待つ歯科の椅子  彩敏さん


------------------------------------------------------------

木犀句会も歴史が長いですが、昔ながらの句会ではなく、現代にあるべき形の句会になってきました。これからも、句会のシステムをよりよくして、続けて行けるように頑張ります(*^_^*)

ぜひ、初心者の方でも、会員募集しておりますので、お待ちしております<(_ _)>

来月も頑張ります!!





コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2016年07月13日 23:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「もうひとつのワイン会~JAPAN~」です。

次の投稿は「8月~花音の句~」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35