メイン

子供とお出かけ 国内 アーカイブ

2005年08月15日

長島スパーランド


三重県桑名市長島町にある長島スパーランドへ。


伊勢湾岸自動車道から見たスパーランド


スパーランド


 


 


 


 


13年ぶりに行ってきました♪久々でびっくりしたのがアトラクションの数の多さです。色んなタイプの新アトラクションばかりで見ているだけで圧倒されました。


13年前はジェットコースターとかスリリングな乗り物に平気で「あれ乗ろう!これ乗ろう!」とワクワクしながら楽しんでいたのですが、さすがに子供も2人連れては乗れないし、しかも乗る勇気がでませんでした。おばさんになったんだなーって実ピーター2感しました。


ピーターラビットが長島スパーランドのキャラクターに。


8月31日までピーターラビットたちが出迎えてくれるそうです。


ピーター3


 


 


 


ピーター1


 


 


 


 


子供達といっしょに乗れるアトラクションで楽しみました。


コーヒーカップ


 


 


 


 


 


観覧車からの眺め・・・・・ちょっと高いので怖かったです;


長島スパーランド1


長島スパーランド2


 


 


 


 


 


長島温泉HP http://www.nagashima-onsen.co.jp

2005年08月16日

一升びん本店(三重県松阪市)

 一升びん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松阪で人気の焼肉・ホルモン店に行ってきました。

独身の頃から同僚の先輩に「お薦めのお店」で教えてもらっていて、なかなか行く機会がなく、●年越しにやっと行くことができました!

 

 

 


一升びん味噌だれ
その日に使う分だけ作るという自家製の味噌ダレに(濃く見えますがそんなにしつこくなく美味しいタレです♪)、お肉をつけて食べました。

 

 

 

 

 

 

 上質のお肉をとても安く美味しく食べさせていただきました。とろけるような松阪肉を堪能できました。

いろいろな部位を食べたい方には2500円で焼肉コースがあるそうです。

私が食べた中では、センマイがとてもコリコリしていて美味しかったです。あんなセンマイは初めて食べました。今度は生センマイも食べてみたいです。

 

 

松阪牛ハラミ

一人前限定の松阪牛ハラミ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは平生町店です。一升びんのMAPももらってきました。

一升びん平生店


一升びんマップ


 


 


 


 


 


一升びんHP http://www.issyoubin.com/


 


 

松阪農業公園ベルファーム

松阪市にある「松阪農業公園ベルファーム」にちょっと寄ってみました。


 


ベルファーム1ここは約29haの敷地で、「地産地消」「スローフード」を基調とする『食育の場』と、自然のぬくもりを体感する『緑育の場』を提供しています。四季折々の花や緑を楽しみ、自然とのふれあいを深め、農の営みを体験する・・・・というコンセプトの公園です。


 


匠の館には松阪肉や松阪赤菜など松阪を中心とした近隣の農産物や特産加工品などを集めて販売されています。


ベルファーム4


 ベルファーム3


 


 


 


 


「農場レストラン時のぶどう」では松阪の農家から運ばれた新鮮な旬の食材を使った料理がバイキング形式で楽しめます。モクモク手作りファームのウィンナーを販売するプチモクモクショップもあります。


 


ベルファーム2


 


外にある耕運機に乗って大得意♪

2005年08月17日

名古屋港水族館


 名古屋港2


名古屋港水族館へ。


 


 


 


 


 


 名古屋港3駐車場から結構長く歩かなくてはなりません。


 


 


 


 


名古屋港5


 


 「ふじ」


 


 


 


名古屋港4


 


イルカに餌をあげるおねえさん。


 


 


名古屋港黒鮪


”海のダイヤモンド” クロマグロ。


主人が真剣に「これはいくらぐらいになるだろう?300kgだから・・・」と値段を計算していました;


 


 いつも水族館に行くと、親子の会話が「これ、美味しそうだね~、キロいくらくらいかな~?!」って・・・・・。


名古屋港1


 


とてもきれいな熱帯の魚たち♪


 


 


 水族館前のポストはなんと可愛らしいペンギン♪



名古屋港ポスト


 


 


 


 


名古屋港水族館 http://www.nagoyaaqua.jp/

2006年05月04日

いしかわ動物園

今日は、子ども達とおじいちゃん&おばあちゃんと石川県にある「いしかわ動物園」に行ってきました。


ishikawazoo


 


GWということもあり、すごい混雑でした。近くの駐車場がどこも満車で、臨時の駐車場に車を停めてシャトルバスで動物園の入り口まで来るというくらい、混んでいました。


 


 


 


ishikawazoo2


子ども達は、動物園に来るのは初めて。


ゾウを見れるのをとても楽しみにしていました。


 


 


ishikawazoo1


 


 


期待通り、ゾウは鼻でご挨拶。タイヤを上手に使って遊んでいました。


動物園に来ていつも思うことは、この動物たちが遠い遠い国から来て、こんな小さなおりに入れられ、身動きがとれずに自由がなくかわいそうだということです。


私は数年前にケニアに行き、サファリを体験させていただきました。そこで見た世界は本当に別世界でした。広い国立公園の中で動物達が生活している様子を目の前にして、本当に感動しました。ケニアでは、サファリ中、人間が車から出ることは厳禁です。車の中から動物達に迷惑にならないように見学させていただくのです。日本では、動物園では人間は自由に動き回り、近くにはお食事処や休憩所、自動販売機があり、動物はおりに入れられ人間にカメラを向けられます。いつも動物園に行くと悲しくなってしまいます。動物を知る本当の意味での体験は現地に行かないと無理です。子ども達には機会を作って、ケニアでもどこでも行って、自分の目で勉強してきてほしいなーと思います。


---------------------------------------------------------------------


世界を見てほしい・・・・???と思って、時間もあったので、小松空港へ。


komatuairport


 


 


 


 


JAL1280便 羽田行き 767がいました。飛行機の向こうに見えるのは白山連峰。まだ雪で真っ白でした。

2007年02月12日

PAO~奈良市~

pao


今日は久々に祝日にお休みでした。


奈良へ娘二人と、日帰り帰省してきました。


 


pao


奈良市の押熊にある「PAO」へ。


実は妹がここで勤めています。


 


 


pao


 


カプチーノやカフェオレに絵を描いてくれるんです。


妹が描いてくれました♪猫です(ニャン)

2008年03月20日

初USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)へ♪

今日は日帰りでUSJへ!!

USJに勤めている友人がいるので、初USJの私と子供達はその友人にお任せで案内してもらいました!

その友人→marimari
marimariの宝箱Ver.4(彼女のブログです♪)
http://blog.livedoor.jp/marimari72/

で、そのmarimariに言われるがまま今日はUSJを堪能してきました。

そして、まずは荷物をコインロッカーに・・・。

image00001%200051.jpg


こんなところでも、このような番号を選んでしまう私って、病気かしら・・・・・・・;

image00001%200041.jpg

2008年07月03日

のとじま水族館

珍しく、日曜日にお店がお休みでした。

大雨の中でしたが、石川県七尾市にある「のとじま水族館」に子供たちと行ってきました。


越前市からは車で2時間半くらいです。和倉温泉を通り、能登島大橋を渡っていきます。

入り口を入るとマンボウが迎えてくれました。

P1000679.JPG


最初に見たのは、水槽の中にいるヒラメの稚魚です。

P1000680.JPG

稚魚の時からヒラメの形・・・・。

P1000681.JPG


日本海にいる魚たち。
パパは、「うまそうやなぁ(笑)」と見ています。

P1000687.JPG


パパは、「これ!スズキさん、いつも食べてるやろ?」と子供たちに色々な魚について教えていました。

P1000688.JPG


そしてさらにパパは、「こんな丸い水槽があれば、烏賊が飼えるのに・・・」とつぶやいていました(笑)

P1000692.JPG


「さわってみよう!」というコーナーもあり、海の生き物を触って感触を試していました。

P1000693.JPG


思わず、「かわいい!!ちゃんと整列してる!!」と叫んだのはトビハゼでした。
かわいいでしょう?

P1000695.JPG


子供たちには大人気のクマノミ。ニモです♪

P1000698.JPG


不思議な水槽コーナーでは、水の中に入ったみたいな気分。

P1000701.JPG


こちらは、神秘的なくらげ。

P1000703.JPG


私は、水族館の中ではクラゲが一番好きです。
ずっと見ていても飽きないです。不思議な生物ですよね。

P1000704.JPG


P1000705.JPG


ウミガメ。浦島太郎を思い出します。

P1000710.JPG


ちょうど、イルカショーが始まりました。

P1000717.JPG


クライマックスは、youtubeでどうぞ~!


こちらは、魚について色々と雑学を深められるところ。

P1000720.JPG


数字にまつわるエトセトラっていうことで、
「トビウオの300?」

P1000721.JPG


P1000722.JPG

さて300は、なんとトビウオの飛行距離でした。へぇー!


そして、最後にマリンガールの餌付けショーを・・・・。

魚の食事タイムなんですが、エイの裏側がもろに見えて、とても愛らしい顔(?)でした。

P1000733.JPG


マリンガールの餌付けショーも動画でお楽しみください♪

和倉温泉なまこや

和倉温泉の入り口にあるお店、「なまこや」です。


P1000767.JPG


その名の通り、なまこ専門店。


P1000768.JPG

能登のなまこ珍味は、日本酒の最上の肴として、古くは奈良の都、平城宮へ庸として献上されたといわれ、日本三大珍味として今なおその品位を保ち続けています。

ちなみに日本三大珍味ってご存知ですか?


●このわた
●からすみ
●塩雲丹

なんですよ。


P1000769.JPG

なまこやさんの店内。


P1000799.JPG

せっかくなので、竹筒に入った「このわた」を買って帰りました。

「保冷材入れておきますね~」と店員さんがおっしゃってました。


そして、家に帰って開けてみると、なんともニクイ♪保冷材の演出♪

P1000800.JPG

そう!紫陽花(あじさい)入り!

素敵な仕事でした。

2009年10月16日

家族で別府温泉(大分)♪~その1~

パパだけで大分へ行く予定をしていました。というのは、この2009年10月末で、大分市内と大分空港を結ぶ、日本唯一のホーバークラフトが営業停止してしまうので、もう乗れなくなる前に一度乗っておきたいというのが目的でした。


大分ホーバーフェリー株式会社
http://www.oitahover.co.jp/

パパが「絶対にホーバークラフトに乗りたい」ということで、「どうぞ、いってらっしゃい。」と私は冷めた目で見ていましたが、パパのホーバークラフトへの思いはかなり熱く、ちょうどお店も連休になったので、「大分は別府温泉もあるしね・・・・じゃあ、家族で行こう!」ということになり、行ってきました。


主人はANAマイルがあるので、伊丹→大分を国内特典航空券で取っていました。私と子供たちも同じ便で行こうと考えましたが、あいにくANAの便に特典航空券の空きがなく、JALのおともでマイルで行くことにしました。1時間違いの便を取ることができました。

武生から伊丹空港まで車で行き、伊丹空港でパパと「また後でね!」とサヨナラして、JAL2367便で行きます。

20091012%20035.jpg

日本エアコミューター JAL2367便
伊丹17:45発です。


20091012%20036.jpg

ボンバルディアDHC8-Q400
プロペラ機です。


20091012%20037.jpg


20091012%20038.jpg

搭乗口で。
といっても、ここで待っていて、バスで飛行機まで移動します。


20091012%20039.jpg

これに乗ります!


20091012%20040.jpg

もう暗くなってきました。外はもう夜景でした。


20091012%20044.jpg


そして、大分空港に着きました!

行ってきまーす!

2009年10月17日

家族で別府温泉(大分)♪~その2~「心の居酒屋かみ風船」

大分空港からホーバーに乗る予定でしたが、あまりにも待ち時間がありすぎて子供達には無理かな・・ということになり、今日はバスで大分駅まで移動しました。バスで50分くらいかかりました。


そして、大分駅近くのビジネスホテルにチェックインし、晩ご飯を食べに行きました。

心の居酒屋 かみ風船 中央町店」です。

20091012%20045.jpg


20091012%20046.jpg


平日の夜なので、ビジネスマンのお客さんが多かったです。家族は私達くらいでした。


20091012%20047.jpg

パパとママは生ビール、子供はかぼすジュースで、
カンパーイ!


20091012%20049.jpg

お店の中をぐるっと見て、上を見ると・・・・・・。

『私はかみ風船 そしてふくらむ 貴女の夢』

と書いてありました。夢がふくらむ居酒屋なんだ・・。


20091012%20050.jpg

心の居酒屋 かみ風船


20091012%20051.jpg

メニューはとってもたくさんあり、目移りします。
食べてみたいものがいっぱい♪


大分に来たらやっぱりこれでしょ!?

ということで、関サバと関アジのお造り。

20091012%20052.jpg

プリプリして美味しかったです。子供達ががっついて食べてました。


20091012%20053.jpg

豊後 銀しゃもの砂肝のお造り。


20091012%20054.jpg

生姜しょうゆでいただきます♪ 美味しい♪


20091012%20055.jpg

牛すじの煮込み。
玉子がいい!!

20091012%20056.jpg

これが最高に美味しかった!!!
豊後牛のあぶり刺し


20091012%20057.jpg

こちらは、「りゅうきゅうトロロ」。
りゅうきゅうっていうのは、魚の漬けのことです。
例えば、「まぐろのりゅうきゅう」は、「まぐろの漬け」ということです。


20091012%20062.jpg

美味しそうに食べてます。


20091012%20063.jpg

豊後 銀しゃものモモ肉のたたき。


20091012%20064.jpg

お造りの盛り合わせ。


20091012%20065.jpg

せっかくなので、焼酎を♪
ロックで。やっぱりカボスが入っていました。美味しいです。


20091012%20069.jpg

とっても美味しくて、楽しい夕食でした。
おなかいっぱいです。

焼酎もたくさん種類があり、珍しいものが楽しめました!

家族で別府温泉(大分)♪~その3~地獄めぐり①

次の日です。大分駅から普通電車に乗って、別府に移動しました。


20091012%20088.jpg


これは、大分駅で見た「特急きりしま KIRISHIMA&HYUGA」です。カラフルな特急列車です。別府から宮崎空港まで走っています。特級きりしまには、「Red Expバージョン」と「KIRISHIMA&HYUGAバージョン」があり、後者だけがこんなに4色でカラフルなんですよ。これを見れたのはラッキーです。


20091012%20089.jpg


別府駅では、「別府ー(べっぷー)、べっぷー。」というアナウンス。
へぇー、「ぷ」は「ぷー」ってのばすんだー。

別府駅から、路線バスで「鉄輪温泉」まできました。ここで地獄めぐりをします。

20091012%20091.jpg


20091012%20092.jpg

地獄めぐりは、8つの地獄をめぐります。
8地獄共通観覧券を購入し、めぐることにしました。


20091012%20093.jpg

まずは、「海地獄」。


20091012%20094.jpg


20091012%20095.jpg

海地獄は、とっても綺麗な青い色でした。
全然地獄という感じがしません。
綺麗です。コバルトブルーが神秘的ですが、実は98度もあるそうです。


20091012%20098.jpg


20091012%20099.jpg


次は、鬼石坊主地獄。

20091012%20106.jpg

ここは、灰色。
灰色の熱泥が球状に沸騰する様が坊主頭に似ているのでこう呼ばれているそうです。


20091012%20102.jpg


20091012%20103.jpg


20091012%20104.jpg


20091012%20105.jpg


次は、山地獄です。

20091012%20108.jpg


20091012%20109.jpg

山のいたるところから噴気があがっているため、山地獄と呼ばれているそうです。


20091012%20110.jpg

次は、かまど地獄。

20091012%20113.jpg

昔、氏神竃門八幡宮の大祭に地獄の噴気で御供飯を炊いた習わしがあったところから名づけられたそうです。


20091012%20114.jpg


20091012%20115.jpg


ここの色は、褐色でどろどろでした。

20091012%20116.jpg


20091012%20119.jpg


20091012%20120.jpg

地獄5丁目でソフトクリームを購入♪

3つの種類から選べます。

(1)赤鬼ソフト
(2)地獄ソフト
(3)極楽ソフト

20091012%20121.jpg

無難に「極楽」を選んだ二女。


20091012%20122.jpg

極楽のソーダ味。

4つの地獄をめぐり、残すはあと4つ。

さて、地獄はまだまだ続きますよ♪


家族で別府温泉(大分)♪~その4~地獄めぐり②

5つ目の地獄は、鬼山地獄。
別名は「ワニ地獄」です。大正12年に日本で初めて温泉熱を利用したワニの飼育を初め、現在100頭のワニが飼育されているそうです。

20091012%20123.jpg


20091012%20124.jpg


20091012%20127.jpg


次は、白池地獄。

20091012%20131.jpg


20091012%20132.jpg

噴出時は無色透明の熱湯ですが、池に落ち、温度と圧力の低下により自然に青白色を呈してきます。ホウ酸食塩泉。

20091012%20133.jpg

4人でパチリ。

次は、龍巻地獄。

別府市指定天然記念物の「間欠泉」です。間欠泉とは一定の間隔で熱湯と噴気を噴出する泉のことです。世界の間欠泉の中でも休止時間が短いことにおいて注目されています。30分~40分間隔で噴出するのです。


20091012%20134.jpg


たまたま噴出のときに着くことができ、見ることができました。

20091012%20135.jpg

20091012%20136.jpg

自然の力ってすごいなー。


20091012%20137.jpg

龍巻地獄の外に出ると、入り口の看板の上の方に、赤と青のランプが見えるのですが、それが光っているときは、「今、噴出してますよ!!」っていうことだそうです。

次は、血の池地獄です。
最後の地獄。

20091012%20138.jpg


20091012%20139.jpg

さて、今まで見てきた地獄ですが、それぞれのところでスタンプを押していました。最後のスタンプ一つを押しました!


20091012%20140.jpg


20091012%20141.jpg

血の池で4人で・・・・。


20091012%20142.jpg

本当に血の池って感じの泉。
煮えたぎる粘土が、噴気まで赤色にさせています。豊後風土記に「赤湯泉」と記された日本最古の天然地獄だそうです。


20091012%20143.jpg

本当に赤い。


20091012%20144.jpg

日付入りでもう一回、4人でパチリ!


20091012%20146.jpg

上から見る血の池。


20091012%20147.jpg

名前はとても怖ろしいけれど、綺麗な景色です。

これで、地獄めぐりはおしまいです。


別府の景色を高台から見おさめました。

20091012%20148.jpg

家族で別府温泉(大分)♪~その5~ひょうたん温泉・高崎山・ふない焼き

別府に来たので、「温泉に入らなければ!」。温泉にまだ入ってない!

「山は富士 海は瀬戸内 湯は別府」なのに!!

それで、「ひょうたん温泉」にやってまいりました。

20091012%20158.jpg


20091012%20159.jpg


入浴シーンは、NG(汗)ですので・・・・。


20091012%20156.jpg

このひょうたん温泉内でお食事もできます。


20091012%20157.jpg


温泉に入って満足したところで、こちらのお食事処で軽くつまみました。

温泉玉子。

20091012%20149.jpg


剥いています。

20091012%20151.jpg


20091012%20153.jpg

色がついてました。


20091012%20154.jpg

大分名物、とり天!


20091012%20155.jpg

かぼすうどん。


美味しかったです。温泉から上がると、体がじわじわと熱くなってくるのがわかりました。
普通のお風呂とは随分違う感覚です。久々に温泉に入り、堪能できました。


温泉に入ったあと、高崎山のおさるさんを見に行きました。


20091012%20160.jpg

ここのおさるさんは、飼っているのではなく、野生のおさるさんです。


20091012%20161.jpg

モノレールで登っていきます。


20091012%20164.jpg

別府湾がきれいに見えます。遠くにいる船は、サンフラワー。


20091012%20165.jpg

モノレールを降りると、もうおさるさんがお出迎えです。


20091012%20166.jpg

おさるさんは、一生懸命毛づくろいしています。


20091012%20167.jpg

哀愁を感じます・・・。


20091012%20168.jpg


20091012%20169.jpg


20091012%20170.jpg


20091012%20171.jpg


20091012%20173.jpg


20091012%20174.jpg

ほのぼのした雰囲気で、おさるさんたちを観察させていただきました。
なんか、人間ってせかせかしてるんだなーって思いました。


大分駅に戻ってきました。

目的は、「ふない焼き」。

「ふない焼き」っていうお店を見つけて、「気になる!」と思っていましたが、昨晩はもうお店が閉まっていたのです。


20091012%20176.jpg


ふない焼きっていうのは・・・・・・


20091012%20177.jpg

ということだそうです。


20091012%20178.jpg

大きさは、回転焼きの一回りちいさいくらい。

あつあつです。


20091012%20179.jpg

早速食べてみました。

中から、キャベツやソースが出てきます。

たこ焼きの大きくなってソースが中に入っているものっていう感じかな・・・・!?

まあまあ、楽しめました!

さて、これからメインの目的、ホーバーの乗り場に向かいます!!

家族で別府温泉(大分)♪~その6~ホーバークラフト♪

今回の旅のメインである大分ホーバーフェリーの乗り場にやってきました!


20091012%20182.jpg


20091012%20183.jpg


20091012%20186.jpg

こちらは、ホーバークラフトの模型です。


20091012%20184.jpg

15:10発のホーバーに乗ります。


20091012%20185.jpg

乗るのは、ドリームルビーです。

ドリームルビーは、
MV-PP10型
・乗客席数 105名
・全長 23.1m
・全幅 11.0m
・全高 6.5m
・総トン数 51t
・エンジン ディーゼル機関4基
・最高速力 約90km
・航続時間 約5時間    です。


20091012%20187.jpg

出発時間が間近になり、動き出しました。


20091012%20188.jpg

こっちにきます。


20091012%20189.jpg

20091012%20190.jpg

そして、階段が備えられ、乗客が搭乗します。


20091012%20191.jpg


20091012%20192.jpg

あの海に入るんですよね。滑り台みたい♪わくわくします。


20091012%20193.jpg

後ろにはプロペラ。


20091012%20194.jpg

船内です。


20091012%20195.jpg

運転席。


20091012%20199.jpg

出発しました!


20091012%20200.jpg


20091012%20202.jpg

大分空港まで30分です。
お疲れ様でした。そろそろ着きそうです。


20091012%20205.jpg

お疲れ様、ホーバーさん。
素晴らしい乗り心地でしたよ。途中で長女も二女も爆睡していました♪

このホーバーが廃止されるのは、淋しいですね。


20091012%20206.jpg

うしろ姿です。
名残り惜しみながら、空港へ向かいます。


20091012%20207.jpg

大分空港です。


20091012%20208.jpg

時間があったので、空港から飛行機を眺めました。

離着陸が目の前に見えます。

パパは、飛行機の機材について熱く語っていました。
「このANAの機材には、まだ乗ったことないわ。乗りたいなー。」なんて。


20091012%20209.jpg

20091012%20210.jpg


もちろん、帰りの飛行機もパパはANA、私と子供達はJAL、別々です。

飛行機まで、また歩きますよー。

20091012%20211.jpg


20091012%20213.jpg


帰りも、タラップを登って飛行機内へ。

20091012%20214.jpg

大分、さようならー!

ばたばたと一日半の旅行でしたが、とっても充実した有意義な時間を過ごせました。

美味しいものも食べました♪

また家族で温泉行きたいねー!!

2010年01月05日

お正月は東京 その4-Ⅰ~JAL 初日の出フライト~

1月1日、家族揃って3時に起床・・・・・・・・。

ねむねむです。

浜松町のホテルに泊まっていましたので、ホテルから歩いて、モノレールの浜松町駅まで。


東京モノレール、2010年の始発です!

4:00発 空港快速!

20100101%20069.jpg


これは、東京モノレールの臨時列車です。
「初日の出号」なんです。


20100101%20070.jpg

浜松町の駅。


20100101%20071.jpg

娘達・・・・。
半分寝ています・・・zzz


20100101%20072.jpg

なんと!浜松町→羽田空港の記念乗車証明書までいただきました。


20100101%20073.jpg

子供たちはポケモンのハガキも!


20100101%20075.jpg

羽田空港に着きました。

20100101%20077.jpg


初日の出チャーターは、JAL2996便

20100101%20076.jpg

2・9・9・6
ふ く く る
で2996便になっています。

20100101%20078.jpg

初日の出チャーター専用検査場。


20100101%20079.jpg

出発地は東京ですが、
目的地は、もちろん東京!


20100101%20080.jpg

お正月なので、しめ飾りも。

20100101%20081.jpg

こちらはチケットです。
私達は、38A・38C・39A・39Cの左の窓側の席です。

20100101%20082.jpg

日テレのリポーターの方が初日の出フライトについてナレーションされています。


20100101%20083.jpg

こちらは、記念の紅白饅頭。

20100101%20084.jpg

こちらは、お節風弁当です。


20100101%20150.jpg

中身はこんな感じ。


20100101%20085.jpg

出発前、わくわくしています。

20100101%20086.jpg

羽田空港を無事離陸しました。


20100101%20088.jpg

機内では、記念グッズが配られました。

20100101%20089.jpg

Quoカード、花の種、ポストカードなど・・・。

20100101%20091.jpg

あ!

富士山が見えました!

20100101%20093.jpg

綺麗!


20100101%20096.jpg

富士山と二女♪

日の出までは、しばらく時間があります。


     ~その4-Ⅱへ続きます~

2010年01月07日

お正月は東京 その4-Ⅱ~JAL 初日の出フライト~

飛行機は、富士山の上空で待機しています。

このくらいの明るくなってきたことを、『初茜』というんですよね。

とっても綺麗です。


20100101%20100.jpg

20100101%20101.jpg


20100101%20105.jpg


20100101%20106.jpg

あ!月だ!

とても幻想的な景色です。

20100101%20113.jpg

だんだんと明るく赤い光が見えてきました。

20100101%20116.jpg

20100101%20117.jpg


20100101%20119.jpg

20100101%20122.jpg

そろそろかな・・・・?

20100101%20123.jpg

20100101%20124.jpg

20100101%20125.jpg

20100101%20126.jpg


20100101%20127.jpg

こんなA4サイズの窓から、すごい光景がはじまろうとしています(興奮!)

20100101%20129.jpg

翼越しの初日の出!!!

20100101%20130.jpg

でてきました!!!

20100101%20133.jpg

20100101%20134.jpg

あけましておめでとうございまーす!!!

20100101%20135.jpg

20100101%20138.jpg

おおー!素晴らしい!!


20100101%20140.jpg

言葉になりません。

20100101%20142.jpg

日テレのリポーターさんがお一人お一人インタビューされてました。


20100101%20143.jpg

2010年、明けました!!


20100101%20144.jpg

20100101%20145.jpg

20100101%20146.jpg

20100101%20147.jpg

海からの富士も荘厳な雰囲気です。清々しい元旦です。

20100101%20148.jpg

素晴らしい景色を見せていただき、本当に感無量です。


一句・・・・・・・・。


『初日出づ動かぬ富士の強さかな』

こんな富士山の力強さも日本人らしさなのでは・・・と思いました。

2010年01月09日

お正月は東京 その7~靖国神社へ初詣~

皇居を後にして、靖国神社へ初詣に行きました。


20100101%20231.jpg

20100101%20230.jpg


20100101%20211.jpg


20100101%20212.jpg


20100101%20213.jpg

門には、立派な菊の御紋が着いています。

20100101%20214.jpg

20100101%20215.jpg

憲兵の服を着た方が、歌を奉納されていました。

「きおつけ!」と号令を掛けられていたて、思わず私もきおつけしてしまいました。

20100101%20216.jpg

子供たちは、おみくじを引きました。


20100101%20217.jpg


20100101%20220.jpg

振る舞い酒をいただきに行きました。

ありがたく、お神酒をいただきました。


20100101%20223.jpg

子供たちの目的は出店です。

ボールすくい。


20100101%20225.jpg

モナカですくいます。洗濯ばさみで挟んであって、水に濡れてモナカが取れてしまったら終わり!


20100101%20227.jpg


20100101%20228.jpg

20100101%20229.jpg


お正月らしく、とても賑やかな参道でした。お店の数がとても多く感じました。

お正月は東京 その8~浅草 スマートボール・雷門・洋食ヨシカミ~

次は、靖国神社から移動して浅草までやってきました。

20100101%20232.jpg

雷門です。

いいお天気なのもあって、すっごい人でした。


洋食屋さんの有名店でお昼ご飯を食べよう!ということになり、浅草の『洋食ヨシカミ』さんへ。

20100101%20234.jpg

案の定、40分待ちでした。
名前と人数を店員の方に告げてから、街を散策しに行きました。


浅草は、昭和の香りがする街です。

ありました!スマートボール!

20100101%20235.jpg


浅草名物!スマートボール!

20100101%20236.jpg


もちろん、入店♪


20100101%20237.jpg

1回300円でガラスのボールがジャラジャラと入れてもらえます。

20100101%20238.jpg

懐かしいです。

子供たちが真剣に遊んでました。


20100101%20240.jpg


店内の装飾がとても昭和レトロっぽくて超素敵です♪

20100101%20242.jpg


そして、遊園地の花やしきには入らずに・・・・・・・・・。

20100101%20245.jpg


ヨシカミさんに戻ってきました。

20100101%20248.jpg


この、「うますぎて申し訳けないス!」キャッチフレーズがいいですね♪


20100101%20250.jpg

洋食ヨシカミさんの看板です。

20100101%20251.jpg

なんと、戻ってきた時には「45分待ち」になってました。


名前が呼ばれ、店内に入りました。

20100101%20252.jpg

ビールをいただきました。

グラスにも、「うますぎて申し訳けないス!」って書いてあります。


20100101%20253.jpg

ナフキンにも♪


いろいろ食べてみたかったので、単品でお願いしました。


これは、エビフライ♪

20100101%20254.jpg


これは、ステーキ シャンピニョンソース♪

20100101%20255.jpg


こちらは、一口ヒレカツ♪

20100101%20257.jpg

蟹入りグラタン♪ おいしいー!

20100101%20258.jpg

私は、これがとーーーっても気に入りました♪

スパゲティーミートボール!!

20100101%20256.jpg


スパゲティーミートソース、じゃなくて、ミートボールですよ!!!

ナポリタンの上にデミグラスソースに絡まれたミートボールが乗ってるのです。最高でした(^-^*)

20100101%20259.jpg

グラスワインは、並々注いでくださいます。(福井弁では、つるつるいっぱいです♪)

20100101%20260.jpg

帰りにはお土産をいただきました。
カレンダーとマッチです。


20100101%20261.jpg

ご馳走様でした!!


この後、ホテルに荷物を取りに行き、羽田空港へ戻り、小松空港へ。

「お正月は東京」は、これにて終了です。


皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします!

About 子供とお出かけ 国内

ブログ「若女将の四季折々日記」のカテゴリ「子供とお出かけ 国内」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは子供とお出かけ 海外です。

次のカテゴリは子供とお出かけ 福井です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35