メイン

料亭うおとめ お茶の会 アーカイブ

2009年09月16日

モダン茶宴~ロイヤルブルーティーと和食を愉しむTea会席~

本日、福井県で初めてとなる、「ロイヤルブルーティーと和食を愉しむTea会席」という茶宴を開催させていただきました。

ロイヤルブルーティーは、ワイングラスで楽しめる、本格高級茶。
熟練したティーソムリエが、手摘みの高級茶と水のみを使ってボトル1本あたり3~6日間という時間と手間をかけながら丹念に丁寧にワインボトルに収めたこだわりの高級茶です。


20090916%20009.jpg


お客様の中で、「ワイン会や日本酒の会やビールの会はあるけど、アルコールを飲めない人のためにも何かしてほしい。」というご要望がありました。そしてお客様にロイヤルブルーティーという存在を教えていただき、料亭うおとめで「お茶を愉しむ会」をさせていただく運びとなりました。
ロイヤルブルーティーは、2007年5月に神奈川県の藤沢というところに誕生しました。
・「極めればシンプル」がモットーのものづくり。
・「嗜む流儀はワイングラス」が味わうこだわり。
という今の時代の要請で生まれたといえます。

20090916%20006.jpg


~ロイヤルブルーティーのこだわり~ (ロイヤルブルーティー パンフレットより抜粋)
★ロイヤル=手摘み茶葉のヴィンテージ
・1芯2~3葉のフルリーフの茶葉を、茶畑・品種を限定して、ブレンドを一切しない原材料を使用しております。ストレートティーは高級茶の証です。
★ブルーティー=青茶メインに世界の銘茶をボトリング
・青茶とは世界3大茶(緑茶・紅茶・青茶)のひとつの半発酵茶です。栽培・製茶技術
が難しく産地が限定されている茶葉です。
※日本茶は、流通が極めて難しい茶名人の茶畑で育まれた手摘み茶葉を使用しております。
★お茶飲料で初めて完全無添加・非加熱除菌製法の商品化に成功
・原材料は、「水」と「手摘み茶葉」だけです。
・お茶本来の風味を追求するため非加熱除菌製法を採用。
・手造りの食品製造工程において品質安全の国際認証SGS-HACCPを取得しております。

今回、ロイヤルブルーティーさんと打ち合わせをさせていただいたのですが、なんと!
とても素晴らしい対応をしてくださる会社でした。この茶宴を開催するにあたって、チラシ作りなどもご協力いただいたり、何しろ今回は、『King of Green MASA Premium』を協賛としてご提供いただいたのです。一本¥21000です(驚)


今日は、そのMASAを合わせて、5種類のお茶をご用意いたしました。


20090916%20008.jpg

それぞれを、大きめのワイングラスで味わっていただきます。香りを愉しんでいただくには大きめのグラスがいいと思います。

20090916%20011.jpg

俳句は、「秋澄みて葉の香ひほふ茶席かな」です。

20090916%20014.jpg

口代。


20090916%20015.jpg

最初は初対面の方もいらっしゃって、緊張気味でした。


20090916%20016.jpg

お造り。


20090916%20018.jpg

若鶏 パン粉焼き


20090916%20019.jpg

甘鯛うろこ焼き 真菰茸 茄子 玉蜀黍あん


20090916%20020.jpg

蟹の二杯酢ジュレ


20090916%20021.jpg

こちらが、メインの「King of Green MASA Premium」。
洞爺湖サミットの首脳向け呈茶茶園にも使用されたお茶です。

20090916%20022.jpg

果物。

最初は緊張した雰囲気でしたが、お料理とお茶でとても盛り上がっておられました。よかったです♪


20090916%20023.jpg

今日の名脇役のお茶たちです。


Tea List
(1) Jewel of Flowers HANA      名前の由来:花茶を代表する味と香りから
    ジュエルオブフラワーズ ハナ       特長:古の貴族がこよなく愛したジャスミン茶
                         茶葉の故郷:モーリーファチャ(福建省)
                         原材料:ジャスミン茶
(2) Fall in Love              名前の由来:ひめやかでほのかなやさしさに、
    フォールインラブ                思わず恋をしてしまう
                         色:稲穂のような黄金色
                         香り:清々しい花のような香り
                         味わい:まろやかなコクのある味わい
                         茶葉の故郷:カォシャンツァ(台湾)
                         原材料:半発酵茶=青茶
(3) Real Honey              名前の由来:深みがあって上品な、蜂蜜のような 
    リアルハニー                      香りのイメージから
                         色:透き通る琥珀色
                         味わい:ビターチョコレートのような渋み
                         茶葉の故郷:ムゥツァティェクァイン(台湾)
                         原材料:半発酵茶=青茶
(4) Queen of Blue            名前の由来:大英帝国、ヴィクトリア女王が絶賛
    クイーンオブブルー                    した茶葉であることから
                         色:燃えるような橙色
                         香り:甘くフルーティーな香り
                         味わい:ブルーティーの中でも最も発酵度が
                            高いため、高貴な甘み
                         茶葉の故郷:オリエンタルビューティー(台湾)
                         原材料:半発酵茶=青茶
(5) King of Green MASA Premium 名前の由来:生産者の太田昌孝名人を尊重して
    キングオブグリーン マサ プレミアム    特長:日本人が大好きな旨みと甘み
                          茶葉の故郷:太田昌孝名人の茶畑(静岡県)
                          原材料:日本茶=煎茶(天竜茶)
                         品種:やぶきた


料理の献立は↓こちらです。

  Menu ~献立~
・ 長月の八寸
・ 冷製 いくら茶碗蒸し
・ お造り 鮪 鱸 烏賊 白玉 甘海老
・ 土瓶蒸し
・ 若鶏 パン粉焼き
・ 蟹 二杯酢ジュレ
・ 甘鯛 鱗焼き 真菰茸 玉蜀黍あん
・ 鮑と栗の炊込みご飯 赤出汁
・ 季節の果物

今日の参加者の方12名で、本当にお酒が飲めない方は半分でした。お酒が苦手な方も、お酒が好きな方も、いっしょに楽しめる会でした。

About 料亭うおとめ お茶の会

ブログ「若女将の四季折々日記」のカテゴリ「料亭うおとめ お茶の会」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは洋食店です。

次のカテゴリは料亭うおとめ もうひとつのワイン会です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35