メイン

本 アーカイブ

2012年04月11日

ありがとうの約束

今日はお休みでした。

買い物の帰り、久しぶりに本屋さんで立ち読みしました。
いつもありがとうございます。Y田書店さん(*^_^*)


りんごの絵に目が留まり、手に取ったのがこちらでした↓

41hkqkoCN1L__SL500_AA300_.jpg


「ありがとうの約束」


あるところに「ありがとう」しか言わないおじいさんがいて・・・・・・・・という短いお話の300円の絵本でしたが、とても印象的で立ち読みで読んでしまいましたが、心にずーーーんと残りました。


私も「ありがとう」しか言わないようにしよう!って思いました。


1分くらいで読めるので、ぜひ読んでみてくださいね♪

2012年05月25日

『窓の向こうのガーシュウィン』 / 宮下奈都

今日5月25日、宮下奈都さんの『窓の向こうのガーシュウィン』が集英社から発売されました。

2012-05-21.jpg

今日は時間があったので、早速読ませていただきました。

19歳の女の子が主人公なのですが、どこにでもいそうな普通の女の子なんです。
でも、奈都さんの魔法で小説の世界に入り込んでしまいます。
細かい心の描写とか、心の動きが文章にやさしく表現されていて、自分が19歳のころに戻ったかのように感じられました。

そして、今の自分にも置き換えてみると、些細なことが嬉しく感じたり悲しく感じたりするのは人間らしいことなんだな・・・って思いました。
読み終えて、実際は飲んでないけど、美味しい紅茶をいただいた、ほっとした気持ちになれました。


ぜひ購入して読んでみてくださいね(^o^)

タイトルがどうして「窓の向こうのガーシュウィン」なのか、なぜガーシュウィンなのか・・・・・・?!

2012年10月17日

『つむじダブル』/小路幸也 宮下奈都

9月14日に発売された、『つむじダブル』を読みました。


P100021401.JPG

人気作家の小路しょうじ幸也ゆきやさん(51)と宮下奈都さん(45)が、章ごとに交互に書き進めながら完成させた、ある家族の秘密をめぐる物語です。

小説家が交互に書くなんて、読者の頭がこんがらがるんじゃないの・・・・なんて思いながら読んでいくと、とんでもない・・・!

もう本の中の世界に惹きこまれていきました。

高校2年生のお兄ちゃんと10歳の妹が主役なのですが、10歳の娘を持つ母親としても読んでいて本当に興味深かったです。

宮下奈都さんのやさしい表現と、男気のある頼れる小路幸也さんの表現の相乗効果でとてもおもしろく一気に読ませていただきました。


家族の秘密が隠されている『つむじダブル』、読書の秋にぜひどうぞ~(*^_^*)


2013年02月01日

『昆布と日本人』/奥井隆著

福井県敦賀市の昆布商「奥井海生堂」の奥井隆さんが書かれた本です。

奥井海生堂→http://www.konbu.co.jp/


P100055100.JPG

昆布は日本人と深い絆を持っていることを改めて感じました。

そして、日本の食文化の素晴らしさを見つめなおしたいと思いました。


奥井さんは、昆布商が「消えゆく業界」と言われたことになにくそと頑張ってこられ、今では昆布を世界に広められています。

私たちの「料亭」も「消えゆく業界」と言われてはおりますが、信念を持って頑張らなければいけないと考えさせられた一冊でした。


2013年02月07日

和田てる子句集『百花の奥』

ニュースです!!

いつも句会でご一緒させていただいているてる子さんが、句集『百花の奥』を出版されました。


70726f647563742f32303133303230355f3261343631342e6a70670032353000.jpg


http://furansudo.ocnk.net/product/1888http://furansudo.ocnk.net/product/1888

↑ふらんす堂オンラインショップより購入可能です!


てる子さんは1983年から木犀句会に入会されており、2006年に入会した私なんて足元にもおよびませんが、てる子さんは私のような者でもお友達のように笑顔で接してくださる素敵なおねえさまです。

てる子さんの句は「あたたかい暮らし」がとても伝わるほっとする句が多いと思います。

出版するにあたり、1年余りの時間を費やしてこられたそうです。

句集を読ませていただくのが楽しみです。


About 本

ブログ「若女将の四季折々日記」のカテゴリ「本」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは文房具です。

次のカテゴリは本日のまかないです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35